アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
ホンダN-BOXが軽キャンピングカーに!4人が眠れる広々空間&ポップアップルーフ付き【MADUROセレクション】

SELECTION

ホンダN-BOXが軽キャンピングカーに!4人が眠れる広々空間&ポップアップルーフ付き【MADUROセレクション】

  • 2022.02.16

気軽に始める軽自動車から、充実装備の輸入車まで、いつかは欲しい夢の「キャンピングカー」。そのコンプリート車の中を覗いてみよう!

対面シート&ポップアップルーフ付きのN-BOXキャンパー

引用元/ホワイトハウスキャンパー。
エアヒーターでエンジンを切っても、車内はポカポカ。 冬の車中泊も、朝夕の冷え込みも快適に過ごせます。引用元/ホワイトハウスキャンパー。
リニューアルされた、ホワイトハウスキャンパー「N BOX NEO(ネオ)」。N-BOXをベース車両にしたコンパクト軽キャンパーながら、家族4人が就寝できる広々空間を実現。ポップアップルーフを開ければ、頭上も開放的に。
引用元/ホワイトハウスキャンパー。
独立型の折り畳み式マッドベッドを展開すると、身長180cmの人が2人並んでもまっすぐ足をのばせるスペースに。ポップアップルーフをあげれば2Fのベッドスペースが出現し、さらに2人が就寝できます。合計4人が寝られるので、ファミリーキャンプにももってこい!
引用元/ホワイトハウスキャンパー。
オリジナル設計のチルト機構などを駆使して、本来であれば構造上難しい“回転式”のフロントシートを実現。フロアに向き合うソファ空間を叶えます。
引用元/ホワイトハウスキャンパー。
レジャー先での車中泊に必須な「プライバシーカーテン」を全窓に標準装備。日差しを遮ったり、車の中を覗かれたりされるのを防ぐ安心アイテムです。
リヤゲートテント。引用元/ホワイトハウスキャンパー。
リアゲートテントは、両サイドファスナーを開くことでタープとしても使用可能。またリアゲートを開けた状態で着替えなどができるカーテンとしても活用できます。
サイクルキャリア。引用元/ホワイトハウスキャンパー。
リアマウント型 サイクルキャリアは、自転車を最大3台まで積載可能。積載位置と本体メインフレーム角度が調節できるため、テールランプやナンバープレートの視認性を妨げません。素早く脱着で、不要なときは折りたたんでコンパクトに!
強い日射しを避けられるサイドオーニング。引用元/ホワイトハウスキャンパー。
スライド&リアゲートネットは、スライドドアとリアゲートをフルオープンにしたときの網戸がわりに。左右・中央それぞれにジッパーがあり、スムーズに開閉できます。ロール状にして上部に止めておけるので、乗降の邪魔にもなりません。
スライド&リアゲートネット。引用元/ホワイトハウスキャンパー。
車種名/N BOX NEO
ベース車両/N-BOX、N-BOX Custom
価格/標準ルーフ/203万2500円から、ポップアップルーフ:228万8000円から
サイズ/全長3395×全幅1475×全高 FF1790(4WD1815)mm
ホイールベース/2520mm

●ホワイトハウスキャンパー
記事の一覧へ