アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【車中泊】屋根にキングサイズベッド搭載!4人が寝られる、米国製ルーフトップテント【MADUROセレクション】

SELECTION

【車中泊】屋根にキングサイズベッド搭載!4人が寝られる、米国製ルーフトップテント【MADUROセレクション】

  • 2022.05.10

オートキャンプで大活躍! 今月の特集はクルマと一体になれる、カーサイドテント、カーサイドタープ、カーサイドシェルターなどを毎日セレクション。自分に合った一張を見つけよう。

米国製ならではの堅牢性!天窓付きのルーフトップテント

引用元/Smittybilt。
オフロードパーツブランドとして、アメリカ屈指の人気と知名度を誇る「Smittybilt(スミッティビルト)」。同社が展開する「GEN2 OVERLANDER TENT」は2つの天窓と3つの窓、さらには日除けメッシュ付きの入り口まで備えたルーフトップテントです。
引用元/Smittybilt。

テントもレインフライも安心の耐水性

ライトグレーのレインフライを備えたグレーのテントボディは、どんな車体にもマッチ。愛車をサッとキャンピングカー仕様にイメチェンしてくれます。
引用元/Smittybilt。
テント素材には防水600Dリップストップポリエステル、レインフライには防水420Dオックスフォードを採用。急な雨にも対応できるので、天候が変わりやすいこれからの季節のキャンプに最適です。
引用元/Smittybilt。
さすがアメリカ製! と言わんばかりの堅牢な作り。最大定格荷重は660~770ポンド(最大約320kg)となっています。
引用元/Smittybilt。

最大4名が寝られる広々設計!

テントの広さは、標準とXLの2つサイズ展開。設置時にはそれぞれW240×L142×H130cm、W309×L193×H130cmの広々スペースになり、標準サイズで大人2~3名、XLサイズでは3~4名までが就寝できます。

デイキャンプはもちろん、本格的な車中泊にもぴったり。
標準サイズ。引用元/Smittybilt。
XLサイズ。引用元/Smittybilt。
XLのベッドは、キングサイズに等しい2.3×1.9m。引用元/Smittybilt。
伸縮式のはしごはアルミニウム製。耐久性と軽さを両立した素材で、持ち運び時にも邪魔になりません。
引用元/Smittybilt。
足元が安定しているから昇り降りも安心。引用元/Smittybilt。
テントはルーフトップに完全に“自立”するスタイル。走行中も必要な寝具や付属品をテント内に保管することができるため、貴重な車内スペースを解放し、快適なクルマ旅を楽しめます。
引用元/Smittybilt。
商品名/GEN2オーバーランダーテント
価格/標準:1399.99ドルから、XL:1599.99ドルから
サイズ・就寝定員/標準:W240×L142×H130cm(2~3名)、XL:W309×L193×H130cm(3~4名)
素材/テントベース:アルミニウム、テント:防水600Dリップストップポリエステル、レインフライ:防水420Dオックスフォード、はしご:アルミニウム、防水カバー:2000DPVC(1040gsm)
保証/2年間

●Smittybilt
記事の一覧へ