アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
釣りやデイキャンプの日よけに!雨や突風にも強いカーサイドスクリーン【MADUROセレクション】

SELECTION

釣りやデイキャンプの日よけに!雨や突風にも強いカーサイドスクリーン【MADUROセレクション】

  • 2022.05.16

オートキャンプで大活躍! 今月の特集はクルマと一体になれる、カーサイドテント、カーサイドタープ、カーサイドシェルターなどを毎日セレクション。自分に合った一張を見つけよう。

釣り、オートキャンプから農作業にも!高耐久なカーサイドスクリーン

キャンプや釣り、農作業時の休憩に最適な、BMS「Car Side Screen(カーサイドスクリーン)2.0m type/3.0m type」。

簡単に設営できるため、プロショップでの取り付けは不要。多種多様な車種に対応するため、乗っているクルマが変わっても引き続き使用できます。
引用元/ダイキ。
シート表面には、撥水加工を施した「タフタ生地」を採用。完全防水仕様ではありませんが、アウトドアシーンで多い突発的な雨には十分対応できます。
引用元/ダイキ。
グロメット部の強度テストでは、1ヶ所あたり6kgの負荷もクリア。前後に安全フックも搭載されており、突風や吸盤の吸着ダウンによって吸盤部分が外れることを防ぎます。
引用元/ダイキ。
引用元/ダイキ。
クルマと連結する吸盤は、直径6cmの大型吸盤。調整用ストッパーが付いており、タープの張り加減も細やか&スムーズに調節できます。
引用元/ダイキ。
ウェットティッシュなどで車体や吸盤をキレイにしておくと、より吸着力がアップ。引用元/ダイキ。
前掛け(日除け)の長さは2段階で調整可能。日差しの角度や天候に合わせて調整できるので、「ここ(一部)だけ日差しをカバーできていない……」なんて心配もありません。
引用元/ダイキ。
シートを巻き込むような設計によって、“ひさし”のバタつきを防止。バタバタと捲れ上がったりしないので、風が強い日もストレスなく使用できます。
引用元/ダイキ。
引用元/ダイキ。
商品名/Car Side Screen
内容/スクリーン、アルミポール、フック、ロープ2種、吸盤、コードストッパー
価格/オープン
シートサイズ・重量/2.0m type:2×3.45m、約1.1kg、 3.0mtype:3×3.45m、1.6kg
主材料/PE
生産国/日本

●ダイキ
記事の一覧へ