アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
プラス225万でキャンピングカー!?トヨタ新型ハイラックスを専用シェルでどーんと拡張【MADUROセレクション】

SELECTION

プラス225万でキャンピングカー!?トヨタ新型ハイラックスを専用シェルでどーんと拡張【MADUROセレクション】

  • 2022.03.14

気軽に始める軽自動車から、充実装備の輸入車まで、いつかは欲しい夢の「キャンピングカー」。そのコンプリート車の中を覗いてみよう!

ハイラックスに専用シェルを架装して、お手軽キャンピングカーに

引用元/MYSミスティック。
引用元/MYSミスティック。
約225万円で手に入る、MYSミスティックのキャンパーシェル「J-cabin H」。トヨタハイラックスにシェルを積んで“トラキャン”にすることで、圧倒的な走りと快適な居住スペースを両立します。

エクステリア

引用元/MYSミスティック。
ピックアップトラックの荷台にシェルを搭載するトラキャンの魅力は、シェル部分を脱着できること。普段は一般的な家庭用カーとして、アウトドアシーンではシェルを積載してキャンピングカーに……なんて幅広い使い方が可能です。
引用元/MYSミスティック。
シェル架装時の車両サイズは4320×1840×2130mm。就寝部はダイネットとバンクベッドのふたつで、大人5名がのんびり寛げます。
引用元/MYSミスティック。
新型ハイラックスに最適化されたシェルは、専用デザインならではのフィット感。居住スペースを確保しながらも、シェル前方を斜めにカットすることでスタイリッシュな印象に。機能面と見た目を高いレベルで両立しているのは、さすがのMYSミスティッククオリティ。

インテリア

引用元/MYSミスティック。
引用元/MYSミスティック。
対面ダイネットの中央部には、脱着式ダイネットテーブルを配置。食事はもちろん、ちょっとした作業をするときにも役立ちます。
引用元/MYSミスティック。
ギャレーはコンパクトながら、調理スペースをしっかり確保。高級感あるステンレスシンクセットもオプション展開されています。
引用元/MYSミスティック。
キッチンカウンターの上部には大型オーバーヘッドキャビネット、下部には105Aサブバッテリーシステムを搭載。外部AC100V電源に接続すれば一般家電も使用でき、バッテリー切れの心配もありません。
引用元/MYSミスティック。
ベバストFFヒーターやウィンドクーラー(家庭用100V)、ツインバッテリー、アルミ4段ステップなどオプション装備も充実。お手頃価格だからこそ、自分好みのカスタマイズを楽しんで。
車種名/J-cabin H
ベース車両/新型ハイラックス専用
価格/224万4000円
サイズ/全長4320×全幅1840×全高2130mm、室内高1820mm
定員/5名
ボディ構造/ボディバス(アルミパネル)

●MYSミスティック
記事の一覧へ