アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
カセットボンベで電気をつくる!キャンプに非常時に大活躍、ホンダ「EU9iGB(エネポ)」【停電対策部】

LIFE

カセットボンベで電気をつくる!キャンプに非常時に大活躍、ホンダ「EU9iGB(エネポ)」【停電対策部】

  • 2021.12.31

MADUROが選んだ欲しいアイテム! 停電対策部では、冬の電力不足に備えて停電対策グッズを揃えていきます。

移動がラクで、燃料がカセットボンベだから安心。

引用元/Honda発電機。
非常時やレジャーの際にも重宝するHonda発電機の「EU9iGB(エネポ)」。家庭用のカセットボンベから電気を作ることができて、その手軽さが大きな魅力です。カセットボンベはガソリンと比べて劣化に強く、長期保管しやすいメリットも。
引用元/Honda発電機。
キャスター付きで持ち運びにも便利。ハンドルは本体にきれいに収まるので、凹凸も少なく、狭い空間でも収納しやすいでしょう。
引用元/Honda発電機。
さらにパワーアップさせて使いたい場合は、発電機同士をつなげて使用可能。並列運転コード(別売り)を用意すれば簡単につなげられるので、いざという時も安心です。同シリーズだけではなく、ガソリンタイプのEU9iとも接続できるため、非常時も安心です。
引用元/Honda発電機。
操作はいたってシンプル。簡単に操作方法をご紹介するので、参考にしてみてください。

1.「運転」にする
本体にあるエンジンスイッチを「運転」に合わせます(写真左)。

2.始動グリップを引く
本体にある始動グリップを引いて、重さを感じる箇所で止めてから、さらに勢いよく引っ張ります(写真右)。

3.グリップを戻す
引っ張った後は、始動グリップをゆっくりと元の場所に戻せばOK。

本体が動いてしまう可能性があるため、始動グリップを引っ張る際は、片方の手で本体を押さえながら行うのがコツです。
引用元/Honda発電機。
接続端子は、側面にあるコントロールパネルにまとまっています。

1.並列運転端子
2.単相100V 15Aコンセント
3.エコスロットルスイッチ
4.アース端子
引用元/Honda発電機。
接続する際は電気機器の電源を切ってから、プラグを差し込みます。接続機器の電源を入れた際、正常に接続できていれば、本体の出力表示灯が緑色に点灯し続け、異常があれば赤色に点灯して知らせてくれます。
引用元/Honda発電機。
停電時のスマートフォンの充電や照明の確保のほか、アウトドア時にも大活躍。冬のキャンプ時にうれしいハロゲンヒーター(800W)をはじめ、3Lの電気ポット(W700)、IH炊飯器(700W)などの電源としても重宝します。

防音設計なので、夜間でも使いやすいでしょう。
引用元/Honda発電機。
とても便利なカセットボンベ方式のハンディ電源ですが、使用時には注意すべきポイントもあります。本品は鍋などに使う卓上型カセットコンロと比べると、一酸化炭素を多く排出します。換気の悪い場所で使用すると一酸化炭素中毒を引き起こす可能性があるので、屋内での使用は絶対に行わないで下さい。
商品名/EU9iGB(エネポ)
メーカー希望小売価格/12万1000円
サイズ/365×262×524mm ※ハンドル折りたたみ時
質量/19.5kg
定格出力/900VA(単相100V/9.0A)
燃料タンク容量/500g ※カセットボンベ2本の容量
エンジン排気量/57.3㎥

●Honda発電機
0120-112010
記事の一覧へ