アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
[LIFE]20年、30年、そして子供たちへ引き継ぐ家にするために必要な「AIM」の耐震性能

LIFE

[LIFE]20年、30年、そして子供たちへ引き継ぐ家にするために必要な「AIM」の耐震性能

  • 2020.01.18

大切な家族と幸せな時間を過ごす場所だから安全性をしっかり確保。

マイホームを本当に安心できる場所にするために


パパにとって、家族と幸せな時間を過ごせるマイホームを持つことは、人生における最大の夢かもしれません。あるいはすでにその夢をかなえたパパも多いかもしれません。しかし、果たして本当にマイホームは家族と幸せな時間を過ごすことができる安全な場所になっているでしょうか。近頃は大地震のニュースなどで倒壊した家の映像が報道されることも珍しくありません。そんなことが起こらないよう、マイホームが本当に家族にとって安全な場所となるよう、万全の備えをしておくのも、家族想いのパパの努めです。


本文
天井・床を壊さずに壁の耐震補強を行える「かべつよし」。クロスとボードを解体。  
本文
接合金物・横桟などを施工。
本文
面材を施工。
本文
クロスを貼って仕上げ、と簡単な手順で耐震補強することができます。

耐震社会実現企業を自認する「エイム」は、家屋減災プロテクター「かぞくまもる」や内壁補強キット「MDF/モイスかべつよし」、透光型壁補強キット「ひかりかべつよし」、制震部材「TRCダンパー」など、様々な耐震・制震製品で、マイホームを本当に安全な場所へと変えてくれます。


本文
住宅の外側から設置する後付けホールダウン金物の「かぞくまもる」。基礎と柱を緊結することで、地震時に被害をもたらすことの多い「ホゾ抜け」や「分離」を防止し、家と家族を守ります。
本文
「TRCダンパー」は、新築・リフォームどちらにも利用できる制震ダンパー。内部の特殊減衰ゴムが伸び縮みすることで、地震エネルギーを熱エネルギーへ変換して揺れを吸収します。経年変化が非常に小さく、メンテナンスフリーです。
本文
耐震補強と採光性を両立した耐力壁が「ひかりかべつよし」です。FRPグレーチングを木造用の耐力壁として使用することで、耐震性を確保しながら開放的で快適な住まい空間を提案します。

まずは耐震診断でマイホームの耐震性能を確認し、必要に応じて耐震補強を考えてみてはいかがでしょうか。


「AIM」
阪神・淡路大震災を目の当たりにし、「安心して生活するために、既存木造住宅の耐震性を向上させなければならない」との思いから創業された「エイム」。以来、木造住宅のための耐震・制震製品とサービスを提供。これから建てられる木造住宅だけでなく、すでに建てられている木造住宅の耐震性能を強化する製品も用意しており、マイホームを持つ方々の心強い味方となってくれます。
エイム☎048-224-8160 http://www.aimkk.com/

記事の一覧へ