アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【ワークマン】“らしい”!? 綿素材デッキシューズなのに水や汚れに強いぞ

FASHION

【ワークマン】“らしい”!? 綿素材デッキシューズなのに水や汚れに強いぞ

  • 2022.05.03

ワークマンの新作シューズ「高撥水キャンバスデッキ」は、汚れが落ちやすいDIAMAGIC DIRECT加工でアウトドアにも良さそう。ワークマンらしい機能を備えつつ、ミニマルでデザイン性の高い一足です。男女兼用サイズでお揃いコーディネートもできちゃいますよ。

ワークマンが高機能でスリムデザインなデッキシューズをリリース

引用元/ワークマン。
高撥水加工「DIAMAGIC DIRECT」(ディアマジック ダイレクト)を搭載した「高撥水キャンバスデッキ」。軽量でフィット感があり、タウンユースにもワークシーンにも最適なデッキシューズです。
引用元/ワークマン。
横幅をタイトに設計することでボリュームを抑え、スマートに足元を飾るデザイン。アッパーや靴紐を単色で仕上げ、デッキシューズらしいすっきりとした印象です。ある意味、ワークマン“らしくない”スタイリッシュさが最大のポイントかも。
引用元/ワークマン。
キャンバス生地にはワークマンのアウターやパンツにも使われているDIAMAGIC DIRECTを採用。高撥水・防汚効果を発揮し、汚れが付いても落ちやすい仕様です。綿素材でありながらしっかり水を弾いてくれるところは、機能重視のワークマンならではですね!
引用元/ワークマン。
毎年人気のデッキシューズに今年はマスタード、カーキの新色が加わりました。なかでもカーキはファッションアナリストの山田耕史さんとの共同開発! 足元にちょっぴり遊び心をプラスして、夏のコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょう。
引用元/ワークマン。
商品名/高撥水キャンバスデッキ
価格/1500円
サイズ/S~3L
カラー/アイボリー 、ブラック 、マスタード 、オレンジ 、カーキ 、ブルー

●ワークマン
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ