アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【ワークマン】980円の「エアロフィールドサンダル」着用レポ!人気の秘密は?

FASHION

【ワークマン】980円の「エアロフィールドサンダル」着用レポ!人気の秘密は?

  • 2022.07.17

ワークマンで発売中のシューズサンダル「エアロフィールドサンダル」をゲットしました! シューズタイプのデザインは足を保護してくれるため、夏のレジャーやアウトドアはもちろん、水まわりのワークにも使えそう。さっそく履いてみました。

足全体をホールドしてくれる、スニーカーのようなサンダル

「エアロフィールドサンダル」を履いてみた!

引用元/ワークマン。
シューズ展開にも力を入れているワークマンで、今夏人気を集めている「エアロフィールドサンダル」。足元全体を覆うシューズタイプながら、通気・通水孔もあるので蒸れにくく、履いたままで水中を歩くことも可能です。

カラーバリエーションはブラック 、ネイビー 、アイボリーの3色。実際店舗で確認しましたが、どれも合わせやすい色味で使い回しがしやすそうでした。
こちらが今回、筆者が購入したエアロフィールドサンダル。普段から青色系のシューズを履くことが多いので、ネイビーのMサイズをチョイスしました。

濃紺で、コーディネートによってはシックにキメられるカラーリング。ひと目見て、とても気に入りました。
大小の通気・通水孔があるおかげで、汗ムレの心配も御無用! ソールは、ビーチの岩場などの移動でも足元を保護してくれそうな厚みがありますよ。
バックスタイルはこのようなデザイン。スニーカーのように、かかと部分がせり上がった作りなので、かかとをしっかりとホールドしてくれます。水中移動では水圧などから履き物が脱げやすくなるので、これは嬉しい仕様だと感じました。
アウトソールは2種類の滑り止めを採用しています。つま先に近い方は、やや鋭利な三角形のグリップ、かかとに近い方は、丸みを帯びたグリップです。

履いてみた感じ、つま先のグリップ力が強い印象で、足指にも力が自然とかかるため、いざ滑りそうになった時は、グリップ力と足指の力のダブルの加力で体を制御してくれそうな気がしました。
ワークマン「エアロフィールドサンダル」は、 M、L 、LLの3サイズ展開。サイズだけで見ると、メンズ向けに作られているアイテムのようです。

普段23.5~24.0cmを履いている筆者(女性)は、購入したMサイズでもかなり余裕のあるサイズ感でしたが、マリンシューズ用でスポーツ店などで販売されている、ウォーターシューズインソールを中に敷くことで締め付けがなく、ちょうど良い履き心地を体感できました。

軽量感と涼しさは言うまでもなくとても快適で、夏場はこれ一足で賄えると思いました。
そして、なんと言っても驚きなのがこの価格! シンプルながら、かなりの機能性とこだわりが詰まっているのに、たったの980円! 1000円でおつりが来る高コスパサンダルなんです。すでにSNSや口コミで話題になっていますが、これからの夏本番に向けて、持っておいて損はないサンダルですよ!

夏本番を前にレア度高めな名品、見つけたら即ゲット!

軽量感や汗ムレ防止、適度なグリップ力を体感できるワークマンの「エアロフィールドサンダル」。シンプルデザインなのでコーディネートを問わず活用できるのも嬉しいポイントです。

オンラインストアや店舗では、定番のサイズはすぐ完売となることが多いため、出会えたらラッキー! ぜひ探してみてください。
商品名/エアロフィールドサンダル
価格/980円
サイズ/M~LL
カラー/ブラック 、ネイビー 、アイボリー

●ワークマン
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ