アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
自粛明けの夏本番前、男子も顔の清潔感が重要!テレカンでも映える美顔作りのためのスキンケア講座

LIFE

自粛明けの夏本番前、男子も顔の清潔感が重要!テレカンでも映える美顔作りのためのスキンケア講座

  • 2020.05.03

緊急事態宣言も解かれて、いよいよ夏本番。肌を制する者は、男を制する。zoomやGoogle meetでリモートミーティングでも、顔の清潔感が重要です。で、男も肌をいたわり、美顔を心がけたい♡ 肌を清潔感に保つためにも、まず肌の構造をインプットしておきましょう。また、美顔つくりで絶対知っておかねばならない肌の働き「ターンオーバー」についてもご説明します。

肌の構造を知る






 


 

 



 

 


 



 

 

 



 

 



 

 

 




 

 


大嶋 楓.(@maaaple_o2)がシェアした投稿 - 2019年12月月10日午前5時07分PST






皮膚は、表面から順に「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層で構成されています。それぞれの働きをざっとご紹介いたします。


表皮


皮膚の一番表面ということもあり、外的刺激から守ってくれる表皮。表皮は厚さが約0.2mmとかなり薄い印象がありますが、外側から順に「角層(角質層)」「顆粒層」「有棘層」「基底層」の4層で成り立っています。ここで特におさえておきたいのは、一番外側の「角層」。細菌やホコリなどに対するバリア機能があり、また、蒸発によって体内の水分が過剰に失われるのを防いでくれます。肌バリアがしっかり機能をしっかり働かせるには、適度な水分と油分のバランスが重要です。乾燥よってこれらのバランスが崩れるとすぐに、その機能を失い肌荒れの原因になります。


そこで肝になるのは「保湿ケア」。
1.化粧水を使い角層にしっかり水分を与えてあげる。
2.保水力を高める為に、化粧水に比べ油分が多く配合されている乳液を重ね塗りする。
3.乾燥が気になる方は水分の蒸発を防ぐ為に、保湿クリームなどでフタをしてあげる。
この作業を毎日欠かさず行いましょう。


真皮


真皮は表皮を支えてくれる。主成分は水分を多く含んだ「ヒアルロン酸」で、その中に弾力を持ったコラーゲンが網目状に構成されており、そのコラーゲンの束をまとめるような形でエラスチンが存在しています。線維状のタンパク質であるコラーゲンが真皮の大部分を占めています。その間を埋めるように水分を多く含んだゼリー状のヒアルロン酸が満たされており、加えて「エラスチン」という線維状のタンパク質によってお肌に弾力を与えています。


皮下組織


皮膚の最下層の皮膚組織。大部分は皮下脂肪で外部からの衝撃を抑えてくれるクッションのような働きをしてくれます。


 「ターンオーバー」美肌は1日にしてならず!


ターンオーバーは肌を美しく保つために肌が行う作業であり、肌の新陳代謝です。肌が基底層から角層の方向へ押し上げられて行き、古い角質はアカとして剥がれて行きます。基底層で細胞分裂が行われ、角層に到達するまでが約14日、新しくできた角層は約14日間とどまり、この計28日のサイクルが肌のターンオーバーの周期です。紫外線や肌荒れ、加齢などによってこの働きがうまくいかなくなってしまうことも。


美肌は一日にしてならず!毎日欠かさずスキンケアをしっかり行い、ターンオーバーをしっかり機能させることで美肌を手に入れましょう。

記事の一覧へ