アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
ナイキ!和柄のドクロを施したモアテン”Retro Summer”で夏をファッショナブルに楽しもう!

FASHION

ナイキ!和柄のドクロを施したモアテン”Retro Summer”で夏をファッショナブルに楽しもう!

  • 2021.08.06

ナイキのモアテン(エア モア アップテンポ)といえば、そのオリジナルはScottie Pippen(スコッティ・ピッペン)のシグネチャモデルとも言える「AIR」の文字が印象的な一足です。今回はさらに「和」のイメージをフィーチャーして登場するので、ファッションライター的このモデルのおすすめポイントをご紹介します。

「歌川国芳(うたがわくによし)」の代表作「相馬の古内裏(そうまのふるだい)」がモチーフに

引用元/ナイキ。
商品名/エア モア アップテンポ ’96 Retro Summer
販売価格/2万900円
モアテンの特徴は日本で大きな人気を誇っていることで、今年はさまざまなカラーバリエーションがリリースされています。そんな日本人好みのモデルが、今回はさらに「和」のイメージをフィーチャーして登場します。写真をパッと見ると普通のブラックモデルに見えますが、モアテンの特徴であるAIRのテキストの中に柄が見えるのがわかります。
引用元/ナイキ。
この柄は実は浮世絵で、江戸末期の代表的な浮世絵師「歌川国芳」の代表作「相馬の古内裏(そうまのふるだい)」がモチーフになっているのです。オリジナルの浮世絵を見てみると、大きく骸骨を中心にはびこる妖怪が描かれていて、妖しげな雰囲気がぷんぷんと漂ってきます。
引用元/ナイキ。
西洋のドクロ柄ではなく和柄の骸骨というのが目新しく、日本人としては見逃せないのではないでしょうか。ちなみに今回のモデル名は「レトロサマー(Retro Summer)」ということで、昭和レトロな懐かしい夏祭りをイメージしているとのこと。つまり、夏祭りのお化け屋敷ということなのですね。
引用元/ナイキ。
さらにお化けらしいイメージを際立たせるのが、アウトソールのグローインザダーク仕様、つまり蓄光素材を採用しているところ。夏祭りにこのスニーカーを履いて行けば、足元が妖しく光って注目を集めること間違いなしです。モアテンマニアのみならず、日本をモチーフにしたテクスチャがポイントとなる今回のモデルは、この夏見逃せない要注目モデルと言えるでしょう。
引用元/ナイキ。
発売はナイキの抽選アプリSNKRSで、8月9日の午前9:00スタート。少し前と比べれば最近のモアテンは買いやすくなっていますから、ゲットしたい! と言うのであれば諦めずに、ぜひチャレンジしてくださいね!

●ナイキ
0120-6453-77

石神りぴ
スニーカーとストリートファッションを愛するフリーWebライター。特にNIKEとSupremeが好きで、毎週のように購入バトルへ参戦中。Instagramではストリートスナップを投稿、有名ストリート系アカウントにシェアされることも多々あり。
記事の一覧へ