アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
ザ・ノース・フェイスの新たなレイヤリング「Zip in Magne System」ってなんだ?

FASHION

ザ・ノース・フェイスの新たなレイヤリング「Zip in Magne System」ってなんだ?

  • 2021.11.20

アウトドアだけでなくデイリーユースにも大活躍の「ザ・ノース・フェイス」から、秋冬商品が続々リリースされています。中でも注目を集めているのがアウターとインナーを“Zip”と“Magnet”で接続できるレイヤリングスタイル「Zip in Magne System」。環境や目的に合わせて着回しができ、ザ・ノース・フェイス愛用者からは「機能性バツグン」と、早くも熱視線が!

ザ・ノース・フェイス新レイヤリングシステムに注目!

引用元/ザ・ノース・フェイス。
引用元/ザ・ノース・フェイス。

Zip in Magne System対応商品ならこのようにジップとマグネットで連結が可能。
アウターとインナーを“Zip”と“Magnet”で接続できる「Zip in Magne System」。 天候やその日の気分に合わせてアウターとインナーを自由に組み合わせることができます。 フロント内側のジップでメインを接続し、袖口にも専用のスライダー、首元は取り外しができるマグネットを搭載。 ウェアのもたつき等の不快感を防ぐだけでなく、着脱時の手間とストレスを軽減します。

ザ・ノース・フェイス提案のおすすめレイヤリングはコレ!

ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカ

引用元/ザ・ノース・フェイス。
商品名/ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカ(ユニセックス)
価格/3万4100円
カラー/タイムグリーン(写真)、ブラック、パインコーンブラウン
サイズ/XS〜XL
難燃性素材の「ジップインマグネファイヤーフライマウンテンパーカ」は、素材通り火傷リスクの低減はもちろん、 採用されたCORDURA素材は高い耐久性を備え、アウトドアはもちろん色々なシーンでの着回しができるマウンテンパーカーです。

Zip in Magne Systemで多様なインナーと接続ができ、ザ・ノース・フェイスが提案するのおすすめレイヤリングは、次にご紹介する「ジップインマグネエクストリームバーサロフトジャケット」とのレイヤリング。キャンプや、一日の気温変化にも対応することができるレイヤリングスタイルです。
引用元/ザ・ノース・フェイス。

前部分に大小のポケットを複数配置。
キャンプなどアウトドアで抜群の収納力を発揮!

ジップインマグネエクストリームバーサロフトジャケット

引用元/ザ・ノース・フェイス。
商品名/ジップインマグネエクストリームバーサロフトジャケット(メンズ)
価格/2万6400円
カラー/パインコーンブラウン(写真)、ローレルリースグリーン、グラフィットグレー
サイズ/S〜XL
保温性に優れた「ジップインマグネエクストリームバーサロフトジャケット」は、毛足の長いフリース素材が空気をたっぷりとため込み、衣服内環境を適温に保ちます。スタンドカラーで首周りのの体温放出を抑え、襟部分には布帛を搭載することで防風性を高めています。

別売りのアウターを接続できるZip in Magne System対応モデルで、連結部にはマグネットを採用。袖口のスライダーと首元のマグネットで接続でき、マグネットは取り外しが可能なデザインです。

ポリエステル100%の生地なので気軽に洗濯ができてケアも簡単! 静電気の発生を抑える静電ケア設計でこれからのシーズンにうれしいです。

多様なカラーリングで自分好みのレイヤリングを♡

引用元/ザ・ノース・フェイス。

先に紹介した2商品のレイヤリングコーディネート例。
Zip in Magne Systemコレクション同士なら、アウターとインナーを連結して自分だけのアイテムが手に入ります。カラーリングも豊富なラインナップなので、その日の気分や天候に合わせて自由にカスタマイズして楽しんでみてはいかがでしょうか。
●ゴールドウイン
0120-307-560
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ