アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
DIYアロマキャンドルの作り方♡お家時間が数倍楽しくなる方法でもあるんです!

LIFE

DIYアロマキャンドルの作り方♡お家時間が数倍楽しくなる方法でもあるんです!

  • 2020.12.03

今年の冬はお家時間を楽しむ人も多いはず。心温まる冬時間をより素敵に演出するために…。今年は手作りアロマキャンドルなんていかがでしょう。ここでは、簡単にできるアロマキャンドルの作り方をご紹介します。作った後の、わくわく感が違うんです。

材料


 


材料


・割り箸(2膳)
・湯煎用容器
・鍋(今回は温めるためにIH使用)
・無臭の1.5号ろうそく8本
・好みの精油(今回使用したのは、ドテラのオンガードを使用)


精油成分
・キャンドル容器


 


作り方


1.ろうそくを割ります。


蝋燭


ろうそくを半分に折ることで溶かす時間を短縮できます。注意点としてろうそくの芯は使うので半分に折る際、切れないように注意しましょう。


 


2.ろうそくを溶かします。


蝋燭を溶かす


ろうそくを湯煎用容器(今回はボウルを使用)に、ろうそくを入れます。湯煎用容器は、半分にしたろうそくが入るサイズで、湯煎しても大丈夫な材質のものを用意してください。
 


3.溶かしたろうそくの中から芯をとる


ろうそくの芯芯


半分に折る際に切れてしまうと短くなりすぎるので、長い芯を1本取り出しておいてください。取り出した際に真っ直ぐに置いておくと後々扱いしやすくなります。


 


4.溶かしたろうそくを容器に入れる


溶かしたろうそく


透明に溶けたろうそくを容器に入れます。容器に入れる際、熱くなっているので火傷に注意してください。今回は湯煎用のボウルから直に移し替えましたが、紙コップなどに一度入れてから容器に入れてもよさそうです。


 


5.ろうそくの芯を入れます


ろうそくの芯をセット


3で取り出したろうそくの芯を割り箸に挟んで、キャンドルの真ん中にセットします。容器の底に芯が当たるようにセットすることがポイントです。


 


6.アロマオイルを入れる


アロマオイルを入れる


容器に入れたろうそくが固まり切る前に、アロマオイルを4滴ほど入れます。ろうそくはすぐには固まらないので、焦らなくても大丈夫です!

香りが全体的に回るように割り箸でゆっくり混ぜましょう。


 


7.固まるまで待ちます


冷水につける


約1時間で固まります。早めに固めたい際は、氷水に入れると少々早めに固まります!


 


8.余っている芯を切ります


芯を切る


ろうそくが固まったら余分な芯をハサミで切ります。短く切りすぎないように注意してください。


 


9.完成


完成


アロマキャンドルの完成です。いい感じに照らしてくれて、好きなアロマの香りがほのかにするので玄関に置いても素敵ですよ。


作っている過程も楽しいですが、作り終わってからも癒されるのでおすすめです。


LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ