アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
ハーブ系観葉植物でイヤ~な虫対策!お家に置いて癒されたい、安心・おすすめ3種

LIFE

ハーブ系観葉植物でイヤ~な虫対策!お家に置いて癒されたい、安心・おすすめ3種

2021.06.29

夏場に出てくる“お邪魔虫”には、観葉植物がキクんです! 虫除けスプレーの使用を躊躇している家庭も多いはず。とくに小さな子どもやペットがいる場合には、自然成分をうまく活用して安全に虫対策したいものですよね。そこで今回は、虫の嫌がる香り成分が含まれた「ハーブ系観葉植物」をピックアップ。地味にうっとうしい蚊やハエなどの小さな虫に悩んでいる方、要チェックですよ。

癒されながら虫対策


ハーブの中には、虫が嫌がる成分や香りが含まれた観葉植物があります。残念ながらすべての虫を寄せ付けないわけではありませんが、香りや緑に癒されながら、多少でも虫除けができれば嬉しいですよね。玄関や窓から侵入する虫対策をしっかり行い、快適空間を目指しましょう!


代表的な観葉植物「ラベンダー」


ラベンダー


虫が嫌う成分の香りが含まれている、ラベンダー。日光の当たりの良いベランダや玄関で育てることをおすすめします。夏の時期は、直射日光を遮って育てるのがポイントですよ。
 


多くの種類を持つ「ゼラニウム」


ゼラニウム


ローズゼラニウムをはじめ、レモンゼラニウムやアップルゼラニウムなど……多くの種類があるゼラニウム。お好みのカラーやサイズのものを選んでもいいですね。


育てるときはあまり肥料を与えすぎず、水やりは土が乾燥してからあげる程度でOK。観葉植物ビギナーの方でも比較的育てやすい種類のひとつです。ポット苗で購入する場合は、葉の色がきれいな株を選ぶといいですよ。
 


ハーブティにもおすすめ「レモングラス」


レモングラス


レモングラスは、名前の通りレモンの香りがする観葉植物です。爽やかな香りは、これからの蒸し暑くなる時期にもぴったりです。虫対策だけではなく、ハーブティにして楽しむのもいいですね。


レモングラスは暑さには強く寒さに弱いので、室内で育てましょう。
 


観葉植物で虫除け効果と心を元気に


観葉植物とアロマ


おうち時間が増えたいま、新たな趣味としてもおすすめの観葉植物。「どの観葉植物を育てようかな……」と迷っている方は、最初にアロマオイルを試してみて、ピンとくる香りを探してみてください。今年の夏は、見た目はもちろん虫対策効果もある観葉植物に癒されてみては?

記事の一覧へ