アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【ランチタイム革命】弁当箱の中でご飯が炊ける「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」

DINING

【ランチタイム革命】弁当箱の中でご飯が炊ける「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」

  • 2022.02.18

お弁当のご飯って、べちゃっとしていてなんだか美味しくない…。そんな時に便利なのが、「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」。お米と水をセットして、ちょっと待つだけで炊きたての美味しいご飯が味わえちゃう、まさにお昼ご飯の救世主です!

最短14分!オフィスでご飯が炊ける弁当箱

引用元/サンコー。
「会社で食べるお弁当って、なんだか味気ない…」。そんな方にぜひ取り入れて欲しいのが、「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」。そう、こちらの弁当箱は、炊飯器にもなるんです!
引用元/サンコー。
規定量のお米と水を入れ、スイッチを押して待つだけ。0.5合なら約14分で、美味しいご飯が炊き上がります。炊飯時に出る蒸気が少ないから、デスク脇でも問題なく使えますよ。
引用元/サンコー。
白米だけでなく、炊き込みご飯やナポリタン、鮭の蒸し焼きなどのアレンジレシピも可能。毎日同じお弁当だとどうしても味気なくなってしまいますが、これならランチタイムの楽しみが広がりそうですね!
引用元/サンコー。
底面には強力ヒーターが搭載されているため、ムラなく1粒1粒のお米を美味しく炊き上げられます。しかも、毎日使ったとしても1ヵ月の電気代わずか50円。必要な量だけを炊くからとても経済的なんです。一人暮らしなら、炊飯器の代わりに取り入れても良さそう。
引用元/サンコー。
使った後はそのまま丸洗いできるので、お手入れも簡単! コンパクトサイズだから、お弁当を保管しているいつものスペースに収納できます。
引用元/サンコー。
商品名/おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器
価格/6980円
サイズ/240×100×80mm
重量/840g(ケーブル含む)
電源/AC100V 50/60Hz
消費電力/185W
定格電圧/100V
ケーブル長/1400mm
最大炊飯量/0.18L(1合)
電気代目安/1日1.66円(1kWhあたりの電気代を27円として計算、1日20分間の使用を想定)
素材/PC、アルミ、シリコン
炊飯時間/0.5合 約14分、1合 約19分半
機能/保温機能、空焚き防止機能
カラー/白、さくら、藍
●サンコー
03-3526-4328
記事の一覧へ