アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
ダイエットで流行中のオートミール「ロールド」と「インスタント」どっちがおいしい?

DINING

ダイエットで流行中のオートミール「ロールド」と「インスタント」どっちがおいしい?

  • 2022.07.27

ダイエットや食事の改善にぴったりのオートミール。そろそろ試してみたいけど「ロールドタイプ」と「インスタントタイプ」のどちらを選べばいい? と思う人も多いはず。買って後悔しないために、まずはオートミールの基本を抑えておきましょう!

米化するならロールド!手軽に食べるならインスタント!

写真左がロールドタイプ、右がインスタントタイプ。同じメーカーのオートミールでも、加工の仕方によって食感や栄養価が微妙に異なります。
オートミールとは、オーツ麦を脱穀して加工したもの。食物繊維やたんぱく質、ビタミンを豊富に含み、食物繊維は白米のおよそ20倍! GI値も低く血糖値が上がりにくいため、脂肪がつきにくいというメリットも。ダイエットや美容目的だけでなく、健康に気を配っている方にもおすすめしたいシリアルです。

スーパーの棚に数多く並んでいるオートミールの中でも、筆者が常備している「日食プレミアムピュア」シリーズは、安心の国内焙煎。今までさまざまなメーカーのオートミールを試してきましたが、抜群にクセがなく食べやすいんです!
袋にチャックが付いているので、容器に入れ替えることなくそのまま保管できるのも魅力。内容量はそれぞれ340g。1食分の目安が約30gなので、11食分入っている計算になります。

ロールドタイプはお米のように食べられる

トラディショナルな「ロールドタイプ」のオートミールは、オーツ麦を脱穀し蒸したものをローラーで潰したもの。粒が大きくしっかりしているので、米化することでお米のように食べられます。

栄養価はインスタントタイプに軍配

粒を細かく粉砕したものが「インスタントタイプ」。ロールドタイプのオートミールに熱を加えて、再度加工したもの。インスタントとロールドを比較すると、インスタントのほうが水溶性食物繊維が0.6g、タンパク質が1.3g(30g当たり)多く含まれており、健康志向の方はこちらがおすすめです。

そのまま食べてももちろん美味しいですが、パンケーキやクッキーなど、アレンジレシピにも使えます。

同じ量でも見た目のボリュームが違う!

ロールドとインスタント、どちらも5gずつ出してみました。こうして比較すると、同じ量でもインスタントのほうが膨らんで見えます。見た目に違いはあっても、エネルギー量にほとんど差はありません。

水で米化してみると…

米化に適していると言われる「ロールドタイプ」。米化とは文字どおり、お米のようにアレンジしたオートミールのこと。

作り方はとっても簡単。お皿に入れたオートミールを水で浸し、電子レンジで2分ほどラップをかけずに加熱すれば出来上がりです。
ロールドのオートミールを米化すると、見た目もお米のような感じに。味はお米とは異なるものの、オーツ麦本来と甘さと食感があり、主張が強くないのでお米の代わりにもピッタリです。食べ応えもしっかりとあるので、30g程度でもお腹が膨れる感覚になりますよ。
インスタントはロールドよりも粒が細かいので、サラッとした口当たりに。噛まずにそのまま食べられるほど柔らかいのが特徴です。強いて言うなら、ロールドよりもオートミール特有の香りが若干強いかな…といった印象。

ただ、日食プレミアムピュアのオートミールは、他社のインスタントタイプのオートミールよりもオーツ麦特有のクセが少なく、かなり食べやすいです。
インスタントはドロッとしていて粘性があり、煮込んだお粥のような味。筆者はこの状態だと少し食べにくさを感じるので、納豆やキムチ、ごま油をかけています。オートミールの香りや食感が苦手な方は、自分流にアレンジしてみるのも楽しいですね。

調理時間で選ぶならインスタントタイプ!

ロールドの加熱時間が約2分であるのに対し、インスタントは約1分でOK。電子レンジでチャチャッと調理できるので、かなりお手軽です。
ロールドタイプで作ったオートミール茶漬け。
ここ最近、毎朝オートミールを食べているのですが、かなり便通が良くなりました! 満腹感もしっかりあるので、お昼までパワフルに活動できるのも魅力。食生活の改善やダイエットに、オートミール生活してみませんか?
商品名/日食 プレミアムピュアトラディショナルオートミール 340g
価格/1512円 ※Amazon参考価格
タイプ/ロールド
原材料名/オーツ麦(えん麦)
栄養成分表示(1食(30g)あたり)/エネルギー 112kcal、たんぱく質 3.1g、脂質 2.5g、炭水化物 20.88g、糖質 18.00g、食物繊維 2.88g、食塩相当量 0.0g、カルシウム 13mg、鉄 1.4mg、ビタミンB 10.08mg、ビタミンB 60.03mg、ビタミンE 0.1mg、水溶性食物繊維 1.25g、不溶性食物繊維 1.63g、発酵性食物繊維 (β-グルカン)1.0g
商品名/日食 プレミアムピュアオートミール 340g
価格/1492円 ※Amazon参考価格
タイプ/インスタント
原材料名/オーツ麦(えん麦)
栄養成分表示(1食(30g)あたり)/エネルギー 111kcal、たんぱく質 4.4g、脂質 2.0g、炭水化物 20.58g、糖質 17.28g、食物繊維 3.30g、食塩 相当量0.0g、カルシウム 15mg、鉄 1.4mg、ビタミンB 10.11mg、ビタミンB 60.05mg、ビタミンE 0.2mg、水溶性食物繊維 1.85g、不溶性食物繊維 1.45g、発酵性食物繊維(β-グルカン) 1.2g
●日本食品製造
記事の一覧へ