アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
昭和の小銭入れがアップデート!持ってるだけでカッコいい「コインキャッチャー」に注目

FASHION

昭和の小銭入れがアップデート!持ってるだけでカッコいい「コインキャッチャー」に注目

  • 2022.01.27

キャッシュレス生活をしていても、自動販売機などでちょっとだけ小銭が必要なシーンってありますよね。そんな時に、持っていると逆に新鮮なのが「コインキャッチャー」。むかしお父さんがクルマのダッシュボードに入れていた、アレです。

長く愛される機能性。令和の時代にマッチしたコインキャッチャー

引用元/JAM HOME MADE。
こちらは、むかしどこかで見たことのある「DADコインカード(コインキャッチャー)」。4種類の小銭を金額別に保管できて、下にスライドさせれば簡単に好きな枚数を引き出せます。
引用元/JAM HOME MADE。
500円(4枚)、100円(5枚)、50円(6枚)、10円玉(6枚)が収納可能。あえてむき出しのままパンツのポケットに忍ばせてもサマになりそう。
引用元/JAM HOME MADE。
無駄を省いたシンプルなデザインで、シルバーアクセとの相性も抜群。裏面には「JAM HOME MADE TOKYO」のロゴと「MADE IN JAPAN」の文字が刻印されています。
引用元/JAM HOME MADE。
コインキャッチャーは、いつも使っている財布のカードスリット部分に取り付けられます。きれいに整列するので、通常の小銭入れのように財布に厚みが出てしまうことはありません。
引用元/JAM HOME MADE。
財布のカードスリットに入れ込んでも良し、単体でも持ち運ぶのも良し。なおJAM HOME MADEから、コインキャッチャーにベストマッチした二つ折り財布と長財布も販売しています。

気になった方はぜひチェックを!
商品名/DADコインカード(コインキャッチャー)小銭入れ
価格/1万6500円
サイズ/5.5×10×1cm
カラー/(プレート部分)シルバー、ブラックの2色展開
素材/合金、真鍮
●JAM HOME MADE
記事の一覧へ