アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
夏リゾートにちょっと良い「レザーサンダル」選ぶならどれ?4選

FASHION

夏リゾートにちょっと良い「レザーサンダル」選ぶならどれ?4選

  • 2022.07.28

涼しくて快適だけど、子供っぽさが出てしまうサンダル。それなら大人のレザーサンダルを選んでみるのも良いかも。鼻緒が付いたトングサンダルならバックストラップ無しでもしっかりフィット、足元から大人っぽさを演出できますよ!

トングタイプのレザーサンダルなら足にフィットして快適!

履くほどに足型に馴染むデザイン

引用元/ライトアベイル。
レザーサンダルを語る上で外せないのが、アメリカで誕生した老舗ブランドのレインボーサンダル。なかでも「RSM」シリーズは上質なレザーを使用し、耐久性に優れていることでも知られます。

鼻緒に付いた織ネームとロゴの型押しがアクセントになった、至極シンプルなデザイン。独自の接着と縫製にこだわった、長く使えるレザーサンダルです。
引用元/ライトアベイル。
レインボーサンダル特有のアーチサポートにより、足裏にしっかりフィット。ミッドソールには高密度の形状記憶発泡素材を使用し、履くほどにその人の足型に馴染んでいきます。
商品名/クラシック・レザー RSM 301ALTS CL
価格/1万2100円
サイズ/S~XL
カラー/TTBK、TTTN、MOCA
●ライトアベイル

大人カジュアルを目指すなら

引用元/デッカーズジャパン。
レザーのトングサンダルで大人っぽさを演出するなら、UGGの「SEASIDE FLIP LEATHER」。シボ感のあるレザーが貼られ、夏のリゾートにぴったり。UGGのロゴもインソールとストラップの付け根に小さく入っているだけなので、見た目にも高級感があります。
引用元/デッカーズジャパン。
公式サイトの口コミでは、「鼻緒は厚みも幅もあって履き心地が良い」との声が上がっていました。大人のカジュアルスタイルを目指すなら、打ってつけの一足です。
商品名/SEASIDE FLIP LEATHER
価格/1万3200円
サイズ/25.0~29.0cm
カラー/Marine Blue、Luggage、Black
●デッカーズジャパン

ストラップの長さを調整できる

引用元/ビルケンシュトック。
ビルケンシュトックの「ギゼ」は、オイルドレザー仕上げのマットな質感が魅力。ドイツのプロダクトらしく、どこか無骨な雰囲気が漂います。中敷のベロアレザーは肌馴染みが良いだけでなく、微細な孔が開いているため、汗をしっかり吸収してムレ知らず。デザインだけでなく機能面にも優れたレザーサンダルです。
引用元/ビルケンシュトック。
ストラップの長さを変えられるレザーのトングサンダルは意外と少ないもの。「ギゼ」は他のビルケンシュトックのモデルと同様、サイドにバックルを備えているので、フィット感を調整することができます。
引用元/ビルケンシュトック。
商品名/Gizeh ギゼ
価格/1万5400円
サイズ/22.5~30cm
カラー/ハバナ、タバコブラウン、ブラック
●ビルケンシュトック

やわらかな履き心地でリピート必至

引用元/ジー・エム・ティー。
肌に馴染むやわらかな履き心地で、世界中に多くのファンを持つアイランドスリッパ。現在もデザインから製造まで一貫してオアフ島で行っている、メイド・イン・ハワイの老舗レザーサンダルです。
引用元/ジー・エム・ティー。
定番モデルの「PB202」はツヤ感のあるスムースレザーを使い、シンプルながらも男らしさを感じさせるデザイン。履くほどに肌に馴染み、レザーならではのエイジングも楽しめそう。街歩きにリゾートに、ガシガシ履き倒したくなる一足です。
商品名/ISLAND SLIPPER PB202
価格/1万7600円
サイズ/22.0~29.0cm
カラー/NAVY、WHITE、BUFF、SILVER、ATRAS BLACK(SMOOTH LEATHER)、BLACK×BARK BLACK(EMBOSSED LEATHER)
●ジー・エム・ティー
記事の一覧へ