アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
コンパクトでスッキリ持ち運べる!キャンパーおすすめの快適チェア3選

LIFE

コンパクトでスッキリ持ち運べる!キャンパーおすすめの快適チェア3選

  • 2021.12.07

キャンプチェアで求めるのは、コンパクトさ。持って行かなければいけないギアが多いキャンプだからこそ、軽くて持ち運びやすいチェアが欲しいという方も多いですよね。この機会にアウトドアシーンで使える快適なチェア、チェックしてみませんか?

座り心地にこだわった軽量チェア

引用元/ヘリノックス。
こちらは、ヘリノックスから販売されている「コンフォートチェア / カプチーノ」。テントポールメーカー DAC社の技術が詰め込まれたヘリノックスを代表する超軽量チェアです。座面部分がアルミフレームから吊り下げられているので、座り心地は抜群。生地やフレームも丈夫で、ハードなアウトドアシーンにぴったりです。
引用元/ヘリノックス。
収納時のサイズは14×35cmと、かなりコンパクトにまとめられます。総重量も1.1kgと軽いので、ソロキャンプにもおすすめなチェアです。
商品名/コンフォートチェア/カプチーノ
価格/1万5180円
サイズ/52×53×67cm(使用時)、14×35cm(収納時)、34cm(座面の高さ)
フレーム&スキン/980g
総重量/1100g
耐荷重/145kg
素材/アルミニウム合金、樹脂、ヒンジ(フレーム素材)、ナイロン(先端部素材)、ポリエステル(張り材素材・収納袋素材)、アルマイト(表面加工)
●ヘリノックス

驚きの約540g!耐久性にも優れたタフキュービックチェア

引用元/ロゴス。
「とにかく軽いチェアが欲しい」という方におすすめしたいのが、ロゴスの「タフキュービックチェア・ワイド」。フレームにはジェット機にも使用されている「7075超々ジュラルミン」が採用され、軽いだけでなく確かな強度を持ったチェアに仕上げられています。
引用元/ロゴス。
約43×9×9cmとコンパクトに折りたためるだけでなく、収納袋も付いています。重量は、今回紹介するチェアの中でも最も軽い約540g。リュックの中に入れても、ストレスなく快適に持ち運べます。
商品名/7075タフキュービックチェア・ワイド
価格/3960円
総重量/約540g
サイズ/約30×30×32cm、約43×9×9cm(収納時)
耐荷重目安(静止荷重)/約120kg
主素材/7075超々ジュラルミン(フレーム)、ポリエステル(生地)
●ロゴス

焚き火周りでも安心!ハンドル付きで持ち運びやすいコンパクトフォールディングチェア

引用元/コールマン。
こちらは、コールマンの「コンパクトフォールディングチェア (ダルゴールド)」。コットンキャンバス生地を使用しており、身体にフィット。火の粉にも強いため、焚き火周りなど火に近い環境でも安心して使用できます。
引用元/コールマン。
フレームを解体することはできないものの、コンパクトに折りたためます。重量は約2.2kg。ウッドアームレストも付いて、この軽さは驚きです! ハンドルも付いているのでスムーズに持ち運べます。
商品名/コンパクトフォールディングチェア (ダルゴールド)
価格/8690円
サイズ/約54×55×60.5cm(使用時)、約54×8.5×55.5cm(収納時)
重量/約2.2kg
材質/コットン(シート)、アルミニウム(フレーム)、天然木(アーム)
座面幅/約47cm
座面高/約28cm
耐荷重/約80kg
●Coleman Japan

選ぶならコンパクトで使い勝手の良いチェアを!

これらのキャンプチェアは、どれも口コミ評価が高い人気のアイテムばかり。ソロキャンプの方にもおすすめです。ぜひ今回の記事を参考に、アウトドアを楽しんでみてください。
記事の一覧へ