アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
北海道ニセコドライブで訪れたい!「そば茶屋 松きち」で極上の蕎麦体験を

LIFE

北海道ニセコドライブで訪れたい!「そば茶屋 松きち」で極上の蕎麦体験を

  • 2021.11.26

食の宝庫とも言われる北海道。せっかくなら、美味しいものを目指してちょっとドライブなんてのもイイかも。札幌からクルマで約2時間、ニセコのキャンプ場にある、素敵な蕎麦屋をリコメンド。

札幌中心部からクルマで約2時間。すっかり観光地として有名になったニセコエリアは、札幌からのドライブに最適。せっかくのニセコ旅ですから、お昼は「そば茶屋 松きち」を覗いてみましょう。
キャンプ場の中に!

「そば茶屋 松きち」があるのは、なんとキャンプ場の中。自然との一体感が楽しめる「ニセコサヒナキャンプ場」内のログハウス2Fで営業しています。キャンプ場と一体感のある、天然木を基調とした素敵な店内からは、思い思いに楽しむキャンパーの姿を眺めることも。ちなみに、営業は土日のみなので要注意。
自然を楽しむキャンパーの姿も。
メニューの種類も非常に豊富。蕎麦は一九そばで、冷たいそばは細角麺・太角麺の2種類から選べます。お酒も楽しめるので、キャンプで訪れて、夜はグラスを傾けながら蕎麦を楽しむ……なんてことも。
待っている間も、楽しませてくれます

テーブルには「お蕎麦のたのしみ方」という、素敵な指南書が。待っている間にお蕎麦の味を想像してワクワクする、粋な演出。もはや期待値MAX!
圧倒的な美しさ!

今回はとり天せいろ(細角麺)をチョイス。運ばれてきた蕎麦を見ると、やややっ、美しい!  香り高い蕎麦と、美しく盛られたとり天のコラボに脱帽です。「お蕎麦のたのしみ方」のとおりに一口すすると……これこれ、思わずうなずきたくなる抜群の美味しさ。蕎麦自体の圧倒的な旨味を感じます。
その美しさに魅了されたとり天も、期待を裏切らない美味しさ。これは惚れてしまう。
美しい見た目を裏切らない美味しさ。
ドライブしてでも訪問の価値あり!

「そば茶屋 松きち」は札幌からドライブしてでも、訪れたい名店。店外では、北海道ならではの美しい風景を楽しむことも。ドライブの疲れを、極上の蕎麦と景色で癒やしてみては。
店の外では、こんな素敵な景色を楽しむことも。
「そば茶屋 松きち」へのアクセス
住所/〒048-1321 北海道磯谷郡蘭越町字湯里224番地19
営業時間/土曜日 11:00〜15:30 17:30〜20:30、日曜日 11:00〜16:00
※土日のみ営業(営業時間等は変更になる場合があります)

●そば茶屋 松きち
0136-55-7400
竹田開
北海道札幌市在住、アウトドアとお酒をこよなく愛するWebライター。過去にはクラフトビール事業の立ち上げ、醸造責任者を経験。北海道各地のローカルな話題をお届けします。
記事の一覧へ