アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
親子でおせちづくりができる!「こども三段重おせちセット」で食の伝統を楽しく体験

LIFE

親子でおせちづくりができる!「こども三段重おせちセット」で食の伝統を楽しく体験

  • 2021.12.13

年始の代表的な食べ物、おせち。近年は、百貨店やスーパーなどで豪華なおせちを手軽に注文できるようになりましたが、小さい頃は手作りのおせち料理を食べていたというご家庭は多いのではないでしょうか。実は、親子で簡単におせち作りができるセットがあるんです。その名も「こども三段重おせちセット」!

「こども三段重おせちセット」とは?

「こども三段重おせちセット」は、フォトギフトサービスの『OKURU』が石井食品とコラボしたおせちです。昨年に初めて販売を開始し、好評を得たことから今年も発売したものだそう。石井食品は無添加調理にこだわった商品作りを行っている食品会社です。もちろん、このおせちセットも主原料は国産の厳選素材で国内製造、無添加調理です。お子さまも安心して食べられるのが魅力です。

「こども三段重おせちセット」は、子供の何にでも興味津々で好奇心旺盛な気持ちを大切にし、日本の食文化であるおせち料理に興味を持ってもらいたいという思いで作られました。

見て楽しい!遊んで楽しい!食べておいしい!

セット内容はこちらです。

・伝統的な和食メニューと子供に人気のメニュー(黒豆、いくら、伊達巻、肉団子など)全12品
・親子で一緒に作れる栗きんとんキット
・好きな絵が描ける付属の「旗」と「チャップ花」
・それぞれのおせちに込められた願いが学べる絵合わせカード
・干支である寅の紙風船
・お屠蘇に見立てた「おとそジュース」

商品名/こども三段重おせちセット
価格/1万2000円
※12月20日まではキャンペーン価格の1万円にて販売
※送料別

●スフィダンテ

伝統的な和食メニューと子どもに人気のメニュー全12品

子供と一緒に作ることができる栗きんとんのキット。お鍋で芋あんと国産の新栗の甘露煮を混ぜるだけで、おいしい栗きんとんが完成するというもの。子供と一緒に今年の思い出話やおせちに栗きんとんが入っている理由などを話しながら作るのも年末年始の楽しい思い出になるはずです。

ちなみに、おせちに栗きんとんを入れる意味は、きれいな栗きんとんの黄金色が金運や勝負運の縁起物とされているからだそうです。

オリジナル旗とチャップ花作り

付属の旗には自由に絵を描くことができ、手作り感アップ。ローストチキンにつけるチャップ花もハサミで切るだけで簡単にできます。おせちに盛り付けることで一気に華やかになりそうですね。

親子で遊べる絵合わせカードと寅の紙風船

おせちのメニューそれぞれには意味が込められています。一年の門出を祝うおせち料理には、「めでたさを重ねる」ことから一の重、二の重、三の重というように重箱に入れ、それぞれに入れるものも決まっているといわれています。日本の食文化について親子で触れながら、絵合わせをして楽しく遊ぶことができます。

昔懐かしい紙風船が干支にちなんで寅の柄になっています。紙風船なのでリビングや部屋で遊ぶことも。親子で競争などしても楽しそうですね。

「おとそ」はりんごジュースで祝う

お正月の縁起物である「おとそ」。大人が飲む姿を見て、実は子供も気になっていたりします。そこで、セットには子供用の「おとそ」をりんごジュースにした「おとそジュース」が入っています。大人と同じように、小さなグラスに入れて一緒に飲んでみてはいかがでしょうか。

お正月の楽しいイベントになることまちがいなし

親子でおせちを作るだけでなく、一緒に遊んだり、日本の伝統や文化を学んだり、子供と楽しく触れ合える時間を過ごすことができます。小さなお子さんがいるご家庭は、ぜひ体験してみはいかがでしょうか。
記事の一覧へ