アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
デジタル化できる手帳が、リモートワーク時に便利すぎる!これなら予定管理も完璧!

LIFE

デジタル化できる手帳が、リモートワーク時に便利すぎる!これなら予定管理も完璧!

2021.07.19

リモートワークが進む中、時間管理は大事になってきます。そこで活躍するのが手帳です。今回は、デジタル化できる手帳をご紹介します。

デジタル化できる手帳をご紹介!


手帳とデバイス


手帳をデジタル化することで、リモートワークの効率も上がります。ここからは、手書きも取り入れたデジタル化することのできる手帳をご紹介します。


 


共有することが可能!


スマレコダイアリー
引用元/ナカバヤシ

共有したい予定をスマートに人に共有できると、仕事の効率も上がりますよね。そこでご紹介するのは、「スマレコダイアリー2021」。スマレコダイアリーは、専用アプリを使って予定を管理できる便利な手帳です。撮影することで予定のある日付を認識。予定の部分だけをデータ化できるので管理をしやすいのが特徴です。アプリを使うことで、共有したい人にシェアもできますよ。


スマレコダイアリー2021
価格/930円(税別)
公式サイトはこちら



 


デジタルデバイスに直接入力されるデジアナ!


ネオスマートペン
引用元/Neo smart pen

手書きの予定が直接、デジタルツールに入力されたら楽ですし、記入漏れがなくなりますよね。そこでおすすめなのが、近年人気のあるデジタル化できる手帳「Neo smart penNプランナー」です。手書きの予定が、デジタルデバイスのGoogle カレンダーやOutlookカレンダーなどに登録することが可能!10月始まりなっているので、今からの忙しい年末の時期も活躍してくれそうです。


注意点としてこちらの手帳を使う際は専用ペン「Neo smart pen M1/M1+/N2(F121)」を一緒に使う必要があります。


Neo smart pen Nプランナー 2021年
価格/Neo smart pen Nプランナー2021年デジアナ手帳 2890円 *アマゾン価格
Neo smart pen M1+ 1万5500円 *アマゾン価格
公式サイトはこちら


 


高級感のあるデジタル手帳


ダ・ヴィンチ
引用元/ダ・ヴィンチ

見た目も高級感のある手帳だとなお嬉しいですよね。株式会社レイメイ藤井の「ダ・ヴィンチ」は、「完成度の高い基本デザイン」「質にこだわった革」「頑丈な造り」で人気のブランドです。そんなダ・ヴィンチもデジタル化が可能なので、取り入れてみてはいかがでしょうか。


スマートフォンアプリ「リフィルストッカー」で管理したい予定のページを撮影することで、日時や種類等を判別、保存・管理ができます。特別な紙やペンを使っているわけではないのに、なぜ「デジタル管理」ができるのでしょうか。


その秘密は、右下に数字の入ったリフィルにあるんです。この数字の入ったリフィルを撮影することで、アプリが認識し、デジタル管理が可能に。過去のリフィルもサクッとスマホでチェックができて便利ですよ。


A5サイズシステム手帳20DA17
価格/8800円
公式サイトはこちら


 


上手にデジタルを取り入れて仕事の効率アップ!


予定


手帳は手書きをすることに慣れていると、どうしてもデジタルとは距離を置いてしまいがちです。しかし、上手く取り入れることで時間や予定管理も見逃しにくくなるでしょう。今回ご紹介した、手帳は手書きですがデジタルデバイスに保存が可能なので、ぜひ取り入れてリモートワークの時間管理に役立ててみてはいかがですか。


LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ