一番愛する人と上質な時間を過ごすためのマガジン
 グラスで味が変化?本格アイスコーヒーの作り方&アレンジレシピ♡

DINING

グラスで味が変化?本格アイスコーヒーの作り方&アレンジレシピ♡

2020.08.27

暑さの残るこの時期には、おうちで冷たいアイスコーヒーやアイスティを飲みながら、ゆっくり過ごすのも素敵です。そこでカフェタイムを、より豊かにする方法を探るため、先日行われた「夏のおうちカフェ体験会」に参加してきました!

「夏のおうちカフェ体験会」とは?

カフェ機能付きのウォーターサーバー「FRECIOUS Slat+cafe」を手掛ける、富士山の銘水株式会社主催で行われた同イベント。当日は、アイスコーヒーがさらに美味しくなるグラスの選び方や、コーヒーのアレンジレシピなどについて、その道のプロが分かりやすくレクチャーしてくれました。自宅でも実践しやすいことばかりなので、ぜひ、試してみてください。

グラスでコーヒーの味が変わる!まずはグラス選びから

ime-jikatto
※すべて木村硝子店のグラス

アイスコーヒーをさらに美味しくするグラスの選び方について教えてくれたのは、創業110年以上の老舗テーブルウエアメーカー「木村硝子店」の代表取締役専務 木村祐太郎さんです。

kimurasama
※木村硝子店の代表取締役専務 木村祐太郎さん

木村硝子店といえば、輸入品や自社オリジナル品などを取り扱い、ミシュラン星付きレストランをはじめ有名ホテルなどにも使用されているセンス溢れるメーカー。

どのようなグラスを、私たちに提案してくれたのでしょうか?
 

目覚めの1杯におすすめのグラス〜朝〜

asa
※グラス(ペッロL/木村硝子店)

朝のぼうっとした時間に目覚めの1杯としておすすめなのは、グラスの底から飲み口にいくにつれて広がりを見せる、浅めで薄いグラスです。「染み入るようにゆっくりと口の中に入ってくる」(木村さん)ため、コーヒーの味わいがじっくりと楽しめるのだとか。

このようなグラスと、美味しいアイスコーヒーがあれば、リラックスした朝時間が過ごせそうですね。 

ペッロL
価格/2530円
公式webサイトはこちら

 

アクティブなひと仕事の後におすすめのグラス〜昼〜

hiru
※グラス(コンパクト12ozゾンビー/木村硝子店)

ひと仕事終えてぐびっと飲みたいお昼には、高さがあり、量もしっかりと入る縦長のグラスがおすすめです。高さのある形状によりグラスの底から一気に喉へ流れ込んでいきます。喉ごしの良さが、アクティブに動くことの多いお昼にぴったりです。

コンパクト12ozゾンビー
価格/2090円
公式webサイトはこちら

 

仕事終わりにリラックスしたい時におすすめのグラス〜夜〜

yoru
※グラス(ピーポオーソドックス62987-600/木村硝子店)

仕事終わりリラックスしたい時におすすめなのは、ワイングラスです。アイスコーヒーをワイングラスで?と驚きますよね。

木村さん曰く「ワイングラスは香りを滞留できるため、コーヒーの香りを繊細に感じてホッとできる」のだそうです。

朝や昼とは違い、酸味や渋みなどのバランスが良いのがワイングラスのいいところ。疲れた体をコーヒーの香りで癒やしながら、じっくりと楽しむ夜は贅沢な時間になりそうです。

ピーポオーソドックス62987-600
価格/4730円
公式webサイトはこちら

 

アイスコーヒーの淹れ方&アレンジレシピ

アレンジレシピ
※村田果穂さん(UCCコーヒーアドバイザー)

UCCコーヒーアドバイザーの村田果穂さんにアイスコーヒーの美味しい作り方やアレンジレシピも教えてもらいました。
 

濁りのない、クリアで美味しいアイスコーヒーを作るポイント

お家で美味しいコーヒーを淹れるポイントは、「コーヒー豆の鮮度」「正確な計量」「しっかりとした蒸らし」「ゆっくりと均一な抽出速度」。すべてに、きちんとこだわって淹れることで、美味しいコーヒーができるのです。

とくにアイスコーヒー用のコーヒーを作る場合は、以下の点に気をつけましょう。

1.しっかりとした味わいの豆を選ぶ
2.濃いめに抽出する
3.急冷させる(コーヒーが濁らなくなります)
4.お水にこだわる(コーヒーには軟水がおすすめです!)

村田さんによると「コーヒー中のコーヒー成分は約1%、残りは水」なのだとか。水にこだわると、さらにコーヒーが美味しくなるのですね。

次は子供受け抜群な、アレンジレシピです!

 

相性抜群!爽やか「オレンジコーヒー」

orenjiko-hi-
※DRIP POD(左)とオレンジコーヒー(右)

オレンジとコーヒーの相性。実は、とてもいいんです!オレンジとコーヒーの酸味が絶妙にマッチして、さらに香りも爽やかで、飲んでいて元気が出てくるドリンクです。

<作り方>
1.ガムシロップをグラスに入れる
2.スライスしたオレンジ(2、3枚)を入れる
3.オレンジとガムシロップをなじませる
4.氷を入れる(お好きな量)
5.アイスコーヒーを注ぐ
6.軽く混ぜてオレンジとミントで飾る

オレンジコーヒーを作るポイントは、コーヒーの種類をオレンジと同じようなフルーティな味のものやさっぱりした味わいのものをチョイスすること。とても簡単に作れるので、試してみる価値ありなレシピです。

オレンジコーヒー
※オレンジコーヒー(左)とコーヒーゼリー(右)

他にも、ゼラチンとアイスコーヒーを混ぜて冷やすだけで簡単にコーヒーゼリーが作れるので、子供と作っても楽しいですね。

至福のおうちカフェ時間を気軽に楽しむには?

フレシャス
※「FRECIOUS Slat +cafe」(白色)

美味しいコーヒーは飲みたいけれど、毎日淹れるのは大変…という時もあるでしょう。そんな時にあると重宝するのが、コーヒーメーカーとウォーターサーバーが合体した2in1ウォーターサーバー「FRECIOUS Slat +cafe」です。1台で、冷水、温水、常温水に加えて、コーヒーから紅茶、緑茶まで幅広く楽しめるため、忙しい朝にも便利に活用できます。
 

「FRECIOUS Slat +cafe」の、厳選4つの嬉しいポイント

ひとあり
※「FRECIOUS Slat +cafe」(黒色)

1.富士山の天然水を使用
コーヒーが美味しく淹れられる軟水「富士山の天然水」を使用しているので、気軽に口当たりのいいコーヒーが楽しめます。

2.ボタン1つでコーヒータイム

水を汲んだり、お湯を沸かしたり、後片付けをしたりしなくても、ボタン1つで本格ドリップコーヒーが楽しめます。

3.「DRIP POD」が使え、種類も豊富

鮮度を保ちながら挽き立てのコーヒーの粉をギュッと閉じ込めたUCCの「DRIP POD」が使用できます。コーヒーだけではなく、紅茶やお茶など、ラインナップも豊富。飽きることなくおうちカフェが楽しめます。お好みの挽いた豆(粉)も使えるので、自分らしくこだわれる点も嬉しいポイント。

4.「エコボタン」がある

温水を70度まで下げる「エコボタン」があるため、赤ちゃんのミルク作りにも重宝するでしょう。

 

飲むと分かる、深い味わい

今回、試飲したFRECIOUS Slat+cafeで抽出したコーヒーから作られたアイスコーヒーは、村田さんが教えてくれた、お家で美味しいコーヒーを淹れるポイント(「コーヒー豆の鮮度」「正確な計量」「しっかりとした蒸らし」「ゆっくりと均一な抽出速度」)と「お水にこだわる」をすべてクリアしたもの。

そのためか、コーヒー本来の持つ渋みや香りだけではなく、まろやかな口当たりが感じられました。正しい抽出の仕方や質のいい水は、コーヒーの味わいを豊かにするのですね。

正式名称/FRECIOUS Slat+cafe
会社名/富士山の銘水株式会社
公式webサイトはこちら

 

おうちカフェを家族で楽しもう!

ぜひ、グラスや淹れ方にこだわったアイスコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。もっと気軽にプロの味を楽しみたい方は、FRECIOUS Slat +cafeで至福のひと時も素敵ですね。

LINEお友達登録はこちら

MADURO ONLINE 編集部 
道面 梓

記事の一覧へ