アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【街中華】ラーメン大好き小池さんのモデルはココ!東京・南長崎「中華料理 松葉」

DINING

【街中華】ラーメン大好き小池さんのモデルはココ!東京・南長崎「中華料理 松葉」

  • 2021.11.12

朝昼晩とラーメンでもオッケーな筆者が、街をプラプラしながら至福の一杯をいただきます。今回は東京都豊島区南長崎で長年愛される、街中華「松葉」へ行ってきました。マンガ界の巨匠たちが住んでいたトキワ荘。松葉はそこからほど近い場所にあり、藤子不二雄氏や手塚治虫氏など、たくさんのマンガ家から愛されたお店です。至福の一杯、そのお味は?

トキワ荘のマンガ家が足繁く通った「松葉」

昭和を代表するマンガ家たちが若手時代に暮らしていた木造アパート「トキワ荘」からほど近い場所に店舗を構える「中華料理 松葉」。巨匠たちが足繁く通い、多くのマンガにも登場している中華料理店です。
店先ではマンガに登場した「中華料理 松葉」のワンシーンが見られます。

懐かしさのある店内は著名人のサインがズラリ!

何を注文しようか店内をぐるりと見渡すと、マンガ家をはじめそうそうたる著名人のサインを発見しました。これまでも有名人のサインを見たことはありましたが、直筆イラスト入りのサインを見るのは初めてでしたので、とてもテンションがあがります!

ラーメンと炒飯を注文

商品名/ラーメン
価格/600円
商品名/炒飯
価格/600円
昔ながらのラーメンは、中細麺にあっさりした鶏ガラ醤油のスープがよく絡んで食べやすい味わい。思わずスープまで飲み干してしまう勢いでした。この味を巨匠たちも食べていたなんて、なんだか不思議な気持ちです。店内のレトロ感も相まってタイムスリップしたような気分にもなりました。
さらに、ここ松葉は炒飯も人気メニューのひとつ。厚切りチャーシューがさいの目状にゴロゴロと入り、パラパラご飯と卵の食感が絶妙なんです。

「ラーメン大好き小池さん」のラーメン!?

藤子不二雄(藤子不二雄A氏、藤子・F・不二雄氏)の作品に時々登場するもじゃもじゃ頭のキャラクター「小池さん」。いつもラーメンを食べている姿が印象的ですが、じつは小池さんが食べているラーメンこそ松葉のラーメンがモデルと言われています! 作品にまで登場させてしまうなんて、それだけ松葉は愛されていたんだなぁとしみじみ思いながら美味しくいただきました♡

中華料理 松葉へのアクセス

住所/東京都豊島区南長崎3-4-11 PINE LEAF 1F
営業時間/11:00~15:00、17:00~20:30(日によって変更あり)
定休日/月曜日

※営業時間等は変更になる場合があります。
●中華料理 松葉
03-3951-8394
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ