アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【リュウジさんのレシピ】トロ~リあんかけスープ「至高のもやしそば」は街中華の味

DINING

【リュウジさんのレシピ】トロ~リあんかけスープ「至高のもやしそば」は街中華の味

  • 2022.09.30

料理研究家リュウジさんのバズレシピを参考に「至高のもやしそば」を作ってみました。身近な材料で、お店のような味わいが楽しめると好評のリュウジさんレシピ。今回は、おうちごはんで昔懐かしい街中華の味が堪能できる、ほっこりラーメンレシピです。さっそくいただきます。

あんかけスープがポイント!ほっこり街中華のもやしそばの作り方

「至高のもやしそば」のレシピ

【材料】
中華麺(中太) 130g
もやし 100g
ニラ 25g
豚こま肉 80g
かつお節 2g
生姜 5g
ラード 大さじ1
味塩胡椒 適量
スープ用の水 400cc
醤油 小さじ2
創味シャンタン 小さじ1
オイスターソース 小さじ2
味の素 4ふり
酒 大さじ1半
片栗粉 大さじ1
ごま油 大さじ1/2
黒胡椒 適量
【作り方】
1.具材の下準備
ニラを4cm幅に切り、生姜はみじん切りします。豚こま肉は細切りにして、味塩胡椒で下味をつけておきましょう。

2.かつお節をレンチンする
かつお節を耐熱容器に入れ、ラップをせずに600Wで40秒レンチン。加熱後、指で揉んで粉状にします。

3.豚こま肉を炒める
この辺で、麺を茹でるためのお湯を沸かしておきましょう。フライパンにラード大さじ1を入れて火にかけ、生姜と豚こま肉を炒めます。ラードがない場合は、サラダ油でも代用できますが、ラードの方がコクが出るそう!

4.スープを作る
豚肉が炒まったら水、醤油、創味シャンタン、オイスターソース、味の素、粉状にしたかつお節を加えます。お湯が沸いたら、もやしとニラを加え、もやしに火が通るまで煮ます。

5.スープに味付けをする
もやしが煮えたら火を弱め、片栗粉を酒で溶いたもの(酒溶き片栗粉)を回し入れ、とろみがついたらごま油、黒胡椒を加えてスープが完成です。

6.麺を茹で、盛り付けたら完成
中華麺を表記時間通り茹でます。麺が茹で上がったら丼に入れ、あんかけスープをかけて出来上がりです。

「至高のもやしそば」レシピのワンポイント

豚バラ肉でも代用できますが、豚こま肉のほうが街中華風にグッと近づきます!
かつお節を粉状にすることで、簡単に魚介の旨みをスープに加えることができますよ。
炒める時は、ラードを使うとコクがアップするそう!

「至高のもやしそば」そのお味は?

生姜の風味が香る「至高のもやしそば」が完成。麺を持ち上げてみると、あんかけスープが麺によく絡み、もはやレンゲいらず! スーパーで買い揃えた調味料だけで作っているにもかかわらず、コクと旨み、そして深みが感じられる1杯です。

コクがあるのに、とてもあっさりとしたスープがなんとも不思議! 本当に昔ながらの街中華で食べるような、もやしそばでした。今回は昼食として作りましたが、お酒のシメの一杯にもぴったりな印象です。

リュウジさんの「至高」シリーズは工程が複雑なレシピもありますが、今回の「至高のもやしそば」は割とシンプルなので、料理初心者さんもチャレンジしやすいですよ。ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ