アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【リュウジさんのレシピ】おうちで街中華気分「至高のキムチ炒飯」は旨味たっぷりで絶品

DINING

【リュウジさんのレシピ】おうちで街中華気分「至高のキムチ炒飯」は旨味たっぷりで絶品

  • 2022.03.15

料理研究家リュウジさんのバズレシピを参考に「至高のキムチ炒飯」を作ってみました。身近な材料で、お店のような味わいが楽しめると好評のリュウジさんレシピ。今回は、街中華風のボリューミーでガツンとパンチのある炒飯です! さっそくいただきます。

街中華気分!おかわり必至のキムチ炒飯の作り方

至高のキムチ炒飯レシピ

【材料】
温かいご飯 200g
キムチ 100g(オススメは、国産)
豚バラ肉 70g
卵 1個
★玉ねぎ 1/4個(50〜60g程度)
★ニンニク 1/2かけ
ごま油 大さじ1
塩コショウ 適量
★味の素 5ふり
★黒コショウ 適量
★砂糖 小さじ1/2
醤油 小さじ1
酒 小さじ1
【作り方】
1.具材の下準備
玉ねぎをみじん切り、ニンニクは皮を剥いておきます。キムチと豚バラ肉は出来るだけ細かく刻みましょう。溶き卵を作り、ご飯を温めておく。

2.具材を炒める
フライパンにごま油を入れ、塩コショウをした豚バラ肉を脂がでるくらいまで炒めましょう。豚バラ肉から脂が十分に出たらキムチを投入して混ぜ炒め、豚キムチを作ります。

3.調味料を加える
豚キムチをフライパンの端に寄せ、空いたスペースに溶き卵とご飯を入れて混ぜ合わせたら、★を加えて混ぜ炒めます。黒コショウは思っている量の3倍入れるのがオススメだそう!

4.仕上げ
最後に醤油、酒を加えて混ぜ炒めたら出来上がり。お好みでキムチや彩りで小ネギをのせてもOKですよ。

至高のキムチ炒飯レシピのワンポイント

①キムチ、豚バラ肉はできるだけ細かくすることで、お米とよく馴染みます。

②豚バラ肉をじっくり炒めて脂を出すと、炒飯にした時に旨みがアップしますよ!

「至高のキムチ炒飯」そのお味は?

仕上げに酒を加えることで、パラパラとしっとりの中間の食感を楽しめます。いつも炒飯はベチャベチャになってしまうのが悩みでしたが、調味料を入れるタイミングを変えるだけでこんなにも食感に違いが出るのは驚きでした。
外国産キムチよりも甘みとコクがある国産のキムチを使うことで、まろやかなキムチ炒飯を堪能できます。辛いものが苦手な方や、子供にもオススメしたいメニューだと思いました。さらに、キムチと豚バラ肉を細かく切ったことでご飯とよく馴染み、統一感のある食感も楽しめましたよ♡

おうちで街中華の味を楽しみませんか?

ピリ辛さもありながら、コクと旨みがたっぷりの「至高のキムチ炒飯」。優しいキムチの甘みが加わることでほっこり感があり、街中華さながらの味わいでした。特別な食材ではなく、全てスーパーで揃うのでお手軽に作れるのもイイ! ぜひチャレンジしてみて下さいね。
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ