アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【実食レポ】カップヌードル「餃子味」ってどんな味?その肉汁にご飯も入れて食べてみた

DINING

【実食レポ】カップヌードル「餃子味」ってどんな味?その肉汁にご飯も入れて食べてみた

  • 2022.11.22

今日はガツンとお腹いっぱいになるまで食べたい! そんな気分の時にぴったりなのが、新作「カップヌードル 餃子 ビッグ」。ラーメンなのにまるで餃子を味わっているかのような!? 一体どんな味なのでしょうか?

インパクト大!ご飯に合う「餃子味」のカップヌードル

商品名/カップヌードル 餃子 ビッグ
価格/264円
内容量(麺量)/104g(80g)
こちらは、SNSで話題を集めている「カップヌードル 餃子 ビッグ」。パッケージには“旨味ジュワッと肉汁餃子味”との記載が! 

ガツンとインパクトのある味のカップ麺はスーパーやコンビニでよく見かけますが、肉汁餃子味とは一体…。丸ごと餃子が入っているのか、はたまた肉がたっぷり入っているのでしょうか。

カップヌードルにまさかの「餃子のタレ」付き

カップヌードルでありながら、フタの上には餃子のタレが付いていました。ますます意味が分かりません…。
フタを開けてみると、味付豚ミンチ、キャベツ、ニラが入っています。肉が特別多く入っている訳ではないようです。まだ餃子の香りほとんど感じられません。
お湯を注いで3分経過したら、餃子のタレを入れて出来上がり。このタレにはしょうゆと酢、ラー油が入っており、まさに餃子を食べる時の、あの香りがします。

濃いめでパンチの効いた「餃子味」

SNSで「食べ始めると止まらない」「想像以上に美味しかった」など、絶賛の声が挙がっていた「カップヌードル 餃子 ビッグ」。

ワクワクしながら食べてみると、すぐにパンチの効いたニンニクとニラの風味が口いっぱいに広がり、続いてラー油の豊かな香りを楽しめました。確かにこれは餃子の味!
味の決め手になっているスープは、ジュワッと肉汁があふれる餃子を食べた時のような、ジューシーで肉々しい味わい。味も濃いめでパンチが効いているので、強いてラーメンの系統で言うなら「家系」に近いかも。

ご飯を投入すると、さらに美味!

麺を完食したので、白米を盛った茶碗に汁を注いで食べてみました!
「ビッグ」シリーズのカップヌードルなので、麺量は80gとやや多めですが、これはお腹が一杯になった後でもぜひ試してみてほしい美味しさ! カップヌードルだけでは物足りなくて揚げ物などを追加している方も、これなら満足できるはず。

今回は自宅で食べたので茶碗を使いましたが、そのままカップヌードルの中におにぎりを入れるのもアリですね!
●日清食品ホールディングス
記事の一覧へ