アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
カインズのペットハウスを使ってみた!愛犬の住み心地はいかに?

LIFE

カインズのペットハウスを使ってみた!愛犬の住み心地はいかに?

  • 2022.01.16

ペットを飼っていると、どうしても生活感が出てしまうもの。カインズの「カバーが選べるペットハウス」は、お洒落でいて、お手入れも簡単にできる飼い主にとって最高なペットハウスなんです。

本体とカバーが別々だから、いつも清潔。

「インテリアに馴染むお洒落なペットハウスが欲しい」そんな方にぜひおすすめしたいのが、カインズで販売されている「カバーが選べるペットハウス」。本体には合成樹脂化粧合板が、ポールには天然木が使用されており、ナチュラルでスタイリッシュなデザインです。
ペットハウスのカバーは巻きつけるようにして、取り付けます。マジックテープで簡単に装着できるので、お手入れも簡単。洗濯ネットを使用すれば洗濯機で洗えます。筆者は洗っている間でも使えるように、2枚のカバーを使いまわしています。

今回紹介するペットハウスの最大のメリットは、なんと言ってもカバーと本体をそれぞれ単体で買い換えられる点。「本体はキレイだけど、粗相をしてカバーが汚れてしまった…」なんて事態が発生しても、気軽に取り替えられます。
ペットハウスの枠組みにカバーを取り付けただけなので、この状態のままだと床で寝ているような環境…。そこで中にペットベッドを入れて、クッション性を高めています。クッションは入口部分から簡単に入れられます。
カバーが選べるペットハウスのサイズは、50×40×40cm。丸く開いた入口部分のサイズは、直径22cmです。2.5kgのチワワはスムーズに入れていますが、4.5kgのポメチワは少し窮屈そう。中型犬や大型犬は使えない大きさです。
いつもペットハウスに入っているチワワは、お気に入りのおもちゃをよく持ち込んでいます。ペットハウスの中で寝ていることも多く、心を落ち着けられる住処になっている様子。入口部分に顔を置いて、中にいながら飼い主の様子をよく眺めています。
入口の横にあるスリット部分には、別売りの給水器を取り付けられます。カインズの口コミでは「組み立てが難しかった」などの声が挙がっていましたが、筆者は比較的簡単に組み立てられました。枠組みだけでなくカバーもしっかりした作りで、チワワがハウス内で激しく暴れても壊れたことはありません。
商品名/カバーが選べるペットハウス スクエア型
価格/2480円
サイズ/(本体)50×40×40cm、(入口)直径22cm
素材/(本体)合成樹脂化粧合板、(ポール)天然木、(ネジ)スチール(青亜鉛メッキ)、(付属フェルト)ポリエステル 100%

コスパ最高で、しっかり使えるペットハウス。

「カバーが選べるペットハウス」はその名の通りカバーのカラーも選べるため、お部屋のインテリアに合わせて選べます。スタイリッシュなペットハウスの中でも、かなりのお手頃価格。犬用はもちろん、猫用にも使えます。ぜひ、お近くのカインズでチェックしてみてくださいね。
●カインズ
記事の一覧へ