アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
ソロ用焚き火台「櫓」はパワフル燃焼、シンプル、頑丈、コンパクトに持ち運べる!

LIFE

ソロ用焚き火台「櫓」はパワフル燃焼、シンプル、頑丈、コンパクトに持ち運べる!

  • 2022.03.08

焚き火は、キャンプの醍醐味。だからこそ、キャンプ場でもちょっと目立つ焚き火台を使いたいですよね。ソロ用の焚き火台「櫓」(やぐら)は、無骨でシンプル。五徳に透かし彫りされたナバホ柄のデザインもお洒落!

直火感覚でダッチオーブンも置ける焚き火台

引用元/FUTURE FOX-OUTDOOR。
「調理もできて、お洒落な焚き火台が欲しい…」。キャンパーなら誰もがこのような思いを抱えているはず。そこでおすすめしたいのが、ソロ用焚き火台の「櫓」。メッシュの高さは8cmととても低く、まるで直火のような感覚で焚き火を楽しめます。
引用元/FUTURE FOX-OUTDOOR。
櫓の魅力的なデザインは、夜になると本領を発揮。五徳に透かし彫りされたナバホ柄が、炎の灯りで幻想的に浮かび上がるんです。繊細でありながらも作りがしっかりしているので、ダッチオーブンのような重さのある鍋も問題なく使えます。
引用元/FUTURE FOX-OUTDOOR。
五徳にウィンナーなどの食材を直接置いて焼き上げることも!
引用元/FUTURE FOX-OUTDOOR。
45cmサイズの大きな薪も無理なく入ります。メッシュだから酸素の通りが良く、燃焼効率も抜群。五徳の上に鍋を置いて調理している最中でも薪をくべられるので、料理中に火力が弱まってしまうことはありません。
引用元/FUTURE FOX-OUTDOOR。
メッシュ部分は簡単に取り外せるので、このように手に持って灰捨て場に持って行くことができます。燃焼効率に優れているからこそ、残る灰も少なくお手入れも楽チン。
引用元/FUTURE FOX-OUTDOOR。
焚き火台のパーツはそれぞれ分解可能。専用に作られた筒型の収納袋を使えば、効率よく収まります。2kg程度とそこまで重くないので、リュックに括り付けて背負えば持ち運びにも苦労しません。
引用元/FUTURE FOX-OUTDOOR。
別売りの焚き火台プレートを活用すれば、直火禁止のキャンプ場でも安心して焚き火ができます。折りたためるので焚き火台と一緒にまとめられますよ!
商品名/FUTURE FOX Confire 櫓 ソロ用 焚き火台
価格/6980円
素材/(焚き火台・五徳)鉄(耐熱塗装)、(メッシュ網)ステンレス、(収納袋)キャンバス生地(12オンス)
サイズ/(焚き火台)36.5×30.5×26cm、(収納時)45×8×8cm
重さ/(本体)1.75kg、(収納時)約2.1kg
商品名/FUTURE FOX Confire 櫓 専用 焚き火台プレート
価格/3980円
サイズ/(使用時)40×30.5cm、(収納時)11×42cm
素材/鉄製(耐熱塗装)
重さ/約1.1kg
●FUTURE FOX-OUTDOOR
記事の一覧へ