アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【ダイソー】SNSで人気!「ソーラー充電モバイルバッテリー」を使ってみた

LIFE

【ダイソー】SNSで人気!「ソーラー充電モバイルバッテリー」を使ってみた

  • 2022.07.08

今、SNSで人気のダイソー「ソーラー充電モバイルバッテリー」。ソーラーバッテリーとしては手頃な1100円という価格設定ですが、はたして問題なく使えるのでしょうか…?

災害時に役立つLEDライト付き!はたしてソーラー機能は…

ただのモバイルバッテリーではないんです。ソーラーパネルを搭載した「ソーラー充電モバイルバッテリー」。しかも5000mAhという大容量! 今やダイソーでは、こんな優秀なモバイルバッテリーが1100円で買えちゃう。
8×1.5×8cmと、見た目にもコンパクト。スマホと一緒に持ち歩いても邪魔にならないサイズ感です。ソーラーバッテリーはこのサイズでも2000円オーバーで売られているイメージですが、これでスマホの充電が滞りなく行えれば、間違いなく安い買い物です!

USB-Aポートが2つ!

「ソーラー充電モバイルバッテリー」には、USB Type-Aポートが2つも搭載! 2台同時にスマホの充電もできそうです。さらにType-Cも付いているほか、左右にLEDライトが付いていてピカッと光ります。

バッテリー残量もしっかりチェックできる

側面の細長いボタンを押すと、バッテリー残量をチェックできます。残量を定期的に確認していれば、外出先でもバッテリーがいきなり切れてしまう心配はありません。

LEDライトは結構明るい!

残量確認ボタンを長押しすると、USBポート側に搭載されているLEDライトが光ります。これが意外に明るい! アウトドアや停電の際にメインライトとして使用するのは厳しいですが、ちょっと探し物をしたり、暗闇で文字を読む程度のことはできそうです。

ソーラーパネルでの充電は?

開封時のバッテリー残量は26~50%でした。側面の細長いボタンが2個光っています。試しにソーラーパネルを使って充電してみましょう。
2時間ほど室内から太陽の光に当ててみましたが、残量に変化はありませんでした。パッケージの裏には「ソーラー充電はあくまで補助機能です。本体への充電は基本的にはケーブルで行ってください」との記載がありますが、確かにソーラーパネルは補助機能のようですね。

スマホへの充電は問題なし!

スマホを繋げてみたところ、しっかり充電できました。確かにソーラー機能はあまり期待できないものの、普段使いのモバイルバッテリーとしては問題なさそう。普段はケーブルを使って充電、電気が使えないシーンではソーラーで少しずつ充電、といった形で使い分けていこうと思います。
商品名/ソーラー充電モバイルバッテリー 5000mAh
価格/1100円
サイズ/8×1.5×8cm
容量/5000mAh@3.7V(18.5Wh)
定格容量/3100mAh@5V
LEDライト消費電力/0.3W
充電時間/約3時間
使用回数/約500回
●大創産業
記事の一覧へ