アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【ニトリ】実用チェック「サーキュレーター」でクーラーの効きと節電効果を実感

LIFE

【ニトリ】実用チェック「サーキュレーター」でクーラーの効きと節電効果を実感

  • 2022.07.20

クーラーの温度設定を下げても、風量を上げても、なんだか効きが悪い時ってありますよね。そんな時、サーキュレーターを使えば快適な室温をキープできて、しかも経済的なはず。夏本番前に買ってきました!

コスパ良好!風量4段階で効率的なニトリのサーキュレーター

こちらは筆者が夏本番に向けて購入した、ニトリの「3D首振りサーキュレーター」。広範囲に風を循環してクーラーの効きをアップさせてくれます。
1時間あたりの電気代は、約0.9円。10時間使用しても約90円と、コスパも良好です。これなら1日中家にいて、長時間クーラーを使用していても負担になりません。
「3D首振りサーキュレーター」は、ブラックとホワイトの2色展開。どちらもシンプルで合わせやすいカラーですが、筆者は自宅のインテリアに馴染むようにブラックを選択しました。ホコリがつくと多少目立つものの、デザインは気に入っています。
首振りの角度は、左右60度、上下90度(いずれも自動)。残念ながら360度回転しないものの、真上を向くため、天井に空気を上昇させたい時や部屋干し時に大活躍!
風量を強にしていても、昔ながらの扇風機のような音や振動はほとんどありません。ただし無音という訳ではなく、ブーンという低い機械音は発します。寝室で使用する方は、この点を気に留めておいたほうが良いかもしれませんね。
風量切替は4段階。カバーの隙間が狭いので、ペットや小さい子供がいても指が入り込むことはまずありません。
クーラーの冷気は下に溜まってしまうので、サーキュレーターで空気を循環させると効率的に部屋を冷やすことができます。「3D首振りサーキュレーター」は風量も十分に強いため、クーラーをつけてから10分足らずで快適な室温に。
もちろんリモコン付きなので、ソファでリラックスしながら電源のオンオフや風量の調節、首振り機能を操作することも可能。筆者はAlexaに繋いで主に声で操作しています。自宅到着の10分程前にクーラーと一緒にサーキュレータを起動させておくと、ちょうど良いタイミングで部屋がひんやりして気持ちいいですよ!
商品名/3D首振りサーキュレーター 12畳用
価格/5990円
素材/ABS樹脂
サイズ/22×22×32.8cm
重量/約2.8kg
カラー/ホワイト、ブラック
OFFタイマー/4時間
風量切替/4段階
●ニトリ
記事の一覧へ