アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
2022年夏 ビジネスOK「モテ髪」5タイプを、渋谷の人気サロンで聞いてみた

LIFE

2022年夏 ビジネスOK「モテ髪」5タイプを、渋谷の人気サロンで聞いてみた

  • 2022.07.15

史上最速の梅雨明けで、夏真っ盛りの日本。この酷暑を髪型からクール&スマートに乗り切りませんか? 渋谷でホットなメンズヘアサロンが、デキる男のモテ髪スタイルを提案!

ちょっとヤンチャだけど、オシャレでカッコいい「モテ髪」5タイプ

ビジネスを考えると基本はショート。ただショートでも、刈り上げの仕方やセットやパーマ、カラーの具合などで微妙にニュアンスを変えてバリエーションを作れます。

ちょっとヤンチャだけど、オシャレでカッコ良くて評判もいい! そんな遊び心に叶うこの夏の「モテ髪」5タイプを、東京・渋谷「Beleza HOMME(ベレーザ オム)」代表、小池連太郎さんに聞いてきました。

はさみ力で差がつく、シンプルで清潔感の高いツーブロックショート

ツーブロック以上にトップの無造作ヘアで好感度アップ。
刈り上げというより耳上を短くしたツーブロック。短くカットする範囲を狭めて、やりすぎ感を軽減。無造作なトップは、若さと清潔感にあふれ、ビジネスシーンでもきっと歓迎されます。
キッチリ刈り上げても、トップの仕上げ方で爽やかな柔らかさを演出。まさに、襟足美男子!
こちらは、キッチリ刈り上げていますが、トップからフロントにクールでクレバーな印象のスタイリングを施して、デキる好青年を演出しています。

攻めて、攻めて、攻めぬいていくハードパート

分け目がくっきり。スーツ映えします。
さらに、ボリューミーで、オールドファッションなイケてるスタイル。
七三スタイル等の分け目をつけるスタイルのハードパート。分け目部分にクリッパー(バリカン)やレザー(かみそり)でラインを入れたヘアスタイルです。
分け目にラインを入れることで、攻めて(トンガって)いるのに、キッチリした人物の印象を与えます。しかも、分け目の位置がわからなくなることはもうありません。ですから、朝の忙しい時間でも簡単&時短でスタイリングが可能です。

個性を主張しながら、周囲から浮かない、ネオクロップ

サイドはしっかり刈り込んで、個性的なのに、真面目な文学青年風な好印象も共存。
トップの長さを残しながら、サイドとバックにフェードを入れて刈り上げた、バーバー感の強いスタイル。トップに動きが出るようパーマしたり、スタイリングに一手間かけると、清潔感を保ちながらオシャレ度が数段アップします。

ハズレないモテ髪、思いのままにフェードショート

軽快なフットワークでありながら冷静沈着なできるビジネスマンのイメージ。
フェードは、髪質やあたまの形にとらわれず、なりたいイメージを叶えられる自由度の高いスタイル。ツーブロックによく似ていますが、ツーブロックのように境目がなく、トップに向かって自然に長くなっていくグラデーションになっています。特に「フェードショート」は、清潔感があるのに躍動感に満ちていて、ビジネスシーンでも万人受けするスポーティなスタイルです。

トレンドとスーツが似合うパーマは、ツイストスパイラル&スペインカール

洗って乾かすだけでOK。意外にも手入れがカンタンなツイストスパイラル。
ナチュラルスタイルの変化球で、「ツイストスパイラル」のパーマをかければ、トレンド感がグーンと増します。しかもスーツにもよく合うので、アフターファイブのデートや食事会にも華やかな存在感を示すことができるでしょう。
流行のスペインカールは、外国人風のゆるふわで、最強のオシャレ度をアピール。
大流行中の「スペインカール」。実は、スタイリングの楽チンさが最大のメリット。すでに髪に動きがあるので、乾かすだけでもいい感じ。ヘアセットにかける時間を節約できます。

スーツとの相性もバッチリで「こなれ感」を強くアピール。このヘアスタイルだけで、社内のトレンドリーダーと呼ばれるかもしれません。

モテ髪プロデュースは、新進気鋭のメンズサロン「Beleza HOMME(ベレーザ オム)」

今回は渋谷の超人気サロン「Beleza」(ベレーザ)から2022年3月に誕生した、メンズ専用サロン「Beleza HOMME(ベレーザ オム)」の代表、小池連太郎さんが教えてくれました。
伝統的なバーバーのテイストとストリート感覚のミックス。店内にはヒップホップがオンエア。
小池「ベレーザ オムは、通常の美容室やバーバーとは違う、まったく新しいタイプのメンズ専用ヘアサロン。そのコンセプトは、美容室とバーバーのいいとこ取り。実はこうしたスタイルのサロン、ありそうでなかったんです」。
Beleza HOMME代表の小池連太郎さん。独学でメンズスタイルを勉強し、2020年に【HOT PEPPER beauty ベストスタイルアワード】で全国TOP20最年少ランクイン。2022年には【カミカリスマ Greaty∞ メンズカット部門】を受賞。
小池「僕の大好きな刈り上げやカットの技術で近年流行のバーバーと違うのは、トップのスタイルというか、時代の空気を読み取ってヘアスタイルに反映していくセンス。そこは美容室が長けていると思います」。

小池「だから、バーバーと美容室のいいところを融合して、ビジネスシーンでもOKだけど、イマドキのオシャレなセンスも感じてもらえるような髪型を提案できるリーディングサロンを目指しています」。


オープン当初は20代の学生層が多かったようですが、すぐに高い技術力とセンスの良さが評判に。現在は30代、40代を中心に新規の来客数が月70人くらいのペースで増えているといいます。

どうやらビジネスシーンのニーズがベレーザオムのコンセプトに合致しているようです。

髪型はエイジレス、気分を変える最強の魔法

小池「カットできっちりとキメながら、トップのスタイルは梳(す)いたり、パーマをかけたり、場合によってはカラーを施したりしながら遊んで…時代のスタイルに仕上げていますが、会社にお勤めのお客様からは、みなさん『職場でも評判いい』と喜んでいただいています」。

と自信の笑顔を浮かべました。
ロゴマークをフィチャーした、アメリカンテイストなネオン管のサインが印象的。
ベレーザオムのプレゼン、本当にカッコいい髪型ばかり。年齢不問、しかもビジネスシーンでも受け入れられやすいイメージでした。

みんさんもこの髪型を参考に、思いきって変身してみませんか。いい気分で、いい夏を!

Beleza HOMME(ベレーザオム)

東京都渋谷区渋谷3-18-7 2F
TEL.03-6427-6404
営業時間:平日10:00~21:00 /土日祝日10:00~20:00
定休日:1.3.5週目の水曜/2.4週目の木曜
鶴田茂高(ツルタシゲタカ)
気持ちいいと感じた音を多くの人に伝えたいと願う音楽愛好家。グルメ、酒、ファッション等もお伝えします。
記事の一覧へ