アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
おうちDIY例5選!賃貸住宅でもOKな、原状回復できるお洒落なリビング&キッチン♡

LIFE

おうちDIY例5選!賃貸住宅でもOKな、原状回復できるお洒落なリビング&キッチン♡

  • 2020.09.18

賃貸住宅は、退去時に原状回復する必要があるため、壁に大きな穴を開けたり壁紙を貼り替えたりできません。満足できる部屋作りができず、悩んでいる方もいるでしょう。原状回復可能なDIYなら、自分の好みの部屋を作れます。ここでは、原状回復できるおうちDIY事例を5つご紹介します。

原状回復OKなDIYの種類


a


壁紙はマスキングテープやホッキスで


壁紙を変更したい方は、既存の壁紙の上からマスキングテープやホッチキスで壁紙を貼りましょう。壁にマスキングテープ、両面テープの順で貼れば、剥がすときに壁が傷つきません。


ホッチキスの穴は非常に小さいため、退去時に修繕費を請求されないことが一般的です。ただし、賃貸借契約書に「ホッチキスの使用をしてはいけない」などと明記されている場合は使用できません。
 


突っ張りグッズで棚を作る


突っ張りグッズを使えば、木材を天井と床で突っ張らせることで柱を作れます。同じようにもう1本の柱を作れば、棚を取りつけることが可能です。また、洗面所やトイレの壁と壁に突っ張り棒を取りつけて、上に木の板を載せれば棚を作れます。
 


木の板やタイル貼って部屋のアクセントに


木の板やタイルをマスキングテープと両面テープで貼ることで、簡単にお洒落な部屋を作れます。デザインも多彩なため、お気に入りの材料を見つけてみてください。

 


原状回復OKなDIY事例5選


男前風なヴィンテージDIY






 


 

 



 

 


 



 

 

 



 

 



 

 

 




 

 


うりぼんぬ🐾(@uribonne)がシェアした投稿 - 2020年 8月月4日午後2時53分PDT






 

こちらのように、棚を作ってキッチン雑貨やシックなデザインの家電を並べれば、男前風なヴィンテージインテリアになります。色とりどりの調味料を並べたり、木製バスケットを引っかけたりするのもいいですね。

 


タイルでブルックリン風に






 


 

 



 

 


 



 

 

 



 

 



 

 

 




 

 


HANDWORKS*RELAX(@andante.365)がシェアした投稿 - 2020年 4月月18日午前2時29分PDT






カウンターにグリーン系のタイルを貼って、ブルックリン風にDIYした事例です。全体的に木製のインテリアを取り入れることで、カラータイルの魅力を引き出せます。はっきりとした色のインテリアを組み合わせれば、より一層ブルックリンらしさを演出できます。

 


壁紙とウッドカーペットで和室を洋室へ






 


 

 



 

 


 



 

 

 



 

 



 

 

 




 

 


LIFULL HOME''S DIY Mag(@lifullhomesdiymag)がシェアした投稿 - 2020年 3月月18日午前12時51分PDT







和室にウッドカーペットを敷いたり壁紙を貼ったりすることで、洋室へ大胆にチェンジした事例です。ウッドカーペットは、購入時にサイズを伝えればカットしてもらえるため、手軽に入手できます。


壁紙はマスキングテープと両面テープを使えば、DIYに慣れていない方でも簡単に貼れるでしょう。




 


板をかぶせるだけでオシャレなカウンターに






 


 

 



 

 


 



 

 

 



 

 



 

 

 




 

 


Rumi(@rumi.618)がシェアした投稿 - 2019年 7月月15日午前5時12分PDT






 

カウンターの天板の上から天然木の天板をかぶせたDIYです。カウンターにはめ込める形に天然木を組み合わせてヴィンテージ加工を施したものをかぶせるだけのため、引っ越し時の原状回復も簡単です。軽く固定したいのなら、両面テープで貼りつけるとよいでしょう。

 


無機質なキッチンに色どりをプラス






 


 

 



 

 


 



 

 

 



 

 



 

 

 




 

 


LIMIA(リミア)(@limiajp)がシェアした投稿 - 2017年11月月5日午前1時00分PST







キッチンに棚を取りつけてカラフルなティーカップやシックなデザインの調理器具を飾るだけで、無機質なキッチンが明るい雰囲気になります。使っていて楽しいキッチンを作れば、日々の料理もはかどるのではないでしょうか。

奥さんが料理をすることが多い場合は、奥さんへのプレゼントにDIYをしてもよいかもしれませんね。

 


DIYで自分好みのインテリアを作ろう


DIYで自分好みの部屋を作れば、その空間にいるのが楽しくなるでしょう。仕事が終わって疲れて帰ってきたときや休日にゆっくりしているときなどに、充実した気持ちになれます。どれもDIYに慣れていなくてもチャレンジしやすい方法なので、この機会にぜひDIYを始めてみてください。



LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ