アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
家族お出かけレストラン連載第30回 東京・吉祥寺/しゃぶしゃぶ・すき焼き「吉祥寺 神戸牛 栞庵(しおりあん) やましろ」

DINING

家族お出かけレストラン連載第30回 東京・吉祥寺/しゃぶしゃぶ・すき焼き「吉祥寺 神戸牛 栞庵(しおりあん) やましろ」

  • 2021.11.01

子供と一緒の外食選びは苦労するところ…で、家族でちょっとしたお出かけの時にピッタリのレストランをご紹介。パパの接待でも使えるようなクオリティ…料理も雰囲気も味もバッチリな基準で選びます。

ミシュラン3年連続☆獲得のお店がプロデュース! 極上の神戸牛がいただける、吉祥寺の隠れ家

ミシュラン常連の和食店「銀座 栞庵 やましろ」がプロデュースした、神戸牛のしゃぶしゃぶ•すき焼き店が、ここ「吉祥寺 神戸牛 栞庵 やましろ」。吉祥寺駅から程近い、小道に入った静かな場所に位置します。最高級の神戸ビーフ・但馬牛で有名な川岸牧場など、最上質な生産者から直接牛肉を買い付けていて、最高級黒毛和牛、A5神戸牛を使ったしゃぶしゃぶやすき焼きをコースでいただけます。夜のコースは、なんと5500円~という、超お値打ち価格。贅沢でとろけるような美味しさにこの価格設定は、費用対効果効果抜群。一番のおすすめは、季節限定の松茸コース1万3200円。神戸牛と松茸の相性は抜群で、神戸牛と松茸のマリアージュがいろいろな料理でコースで楽しめます。先付、前菜からスタートし、神戸牛のステーキに神戸牛と松茸のしゃぶしゃぶorすき焼き、神戸牛の松茸の土鍋ご飯など、お腹いっぱい大満足にマリアージュが楽しめます。店内は全個室で、接待からカップル、家族連れまで多種多様にご利用できるのも、嬉しいポイントです。
写真の料理は、全て1万3200円の「松茸コース」から。まずは先付けは、神戸牛トロ生フレークやましろ最中。甘じょっぱく味付けした神戸牛のフレークとモッツァレラチーズのフィージョンな組み合わせを、最中に仕立てました。
お次は、前菜の盛り合わせ。菊の酢の物、ハモの白焼きの木の芽味噌、銀杏の素揚げ、栗の甘露煮、しらす…秋を感じさせる組み合わせです。
松茸と秋鮭のお椀。香り豊かで、ほっこりします。
本日のお肉とお魚のお造り。お肉は、神戸牛の内モモ、お魚はカンパチ、カツオ。お肉もお魚は、その日の仕入れ状況によって、一番美味しいものをセレクト。
最上の神戸牛のヒレステーキは、贅沢に厚めにカット。赤ワインベースのソースがマッチ。隠し味陳バルサミコ酢の酸味が食欲をそそり、ペロリといただけます。
アワビのやわらか煮。肝ソースも一緒に。
最上の神戸牛を使った、しゃぶしゃぶ。サーロインとシャトーブリアン、松茸のマリアージュは、言葉を失う美味しさ。口の中で極上のお肉がとろけつ、松茸の香りが鼻からスッと抜けていきます。思わず絶句。。。甘めのポン酢とゴマだれは、どちらも自家製。
秋刀魚の酢〆。吉野餡をかけた、さっぱりとした味わい。
神戸牛と松茸の土鍋ご飯。〆のご飯も、神戸牛と松茸のマリアージュ。松茸の豊潤さと神戸牛のスジ煮がジューシーにぴったりマッチ。赤だし味噌汁とご一緒に。最後まで大満足のコースです!
一番最後のデザートは、りんごシャーベット。
個室は全12室。2名さま用からご用意。個室のパーテーションを外せば、大人数での利用も可能。
4~6名さま用の個室は、家族連れにも接待にも使えます。
東京・吉祥寺/しゃぶしゃぶ・すき焼き 
吉祥寺 神戸牛 栞庵 やましろ
Data

☎️0422-27-1303
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-9 壽楽ビル 2階
営業/12:00~14:30、16:00~23:00  定休日/無休
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

田中 雅/撮影 早島芳恵/文
記事の一覧へ