アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
家族お出かけレストラン連載第31回 千葉・柏/寿司「柏 鮨 みや川」

DINING

家族お出かけレストラン連載第31回 千葉・柏/寿司「柏 鮨 みや川」

  • 2021.11.20

家族でちょっとしたお出かけの時にピッタリのレストランをご紹介。パパの接待でも使えるようなクオリティ…料理も雰囲気も味もバッチリな基準で選びます。

銀座の高級寿司に負けない!
わざわざ足を運びたくなる!
大阪の名店寿司が千葉県柏市にオープン!


千葉県柏市に、大阪の名店が上陸。2021年10月にオープンしたばかりの、ラグジュアリー仕様は、わざわざ東京から足を運ぶ価値あり! 東京銀座の高級寿司で食べる数分の1くらいの費用対効果です。5つ星ホテル出身の寿司職人歴20年を越える大将が握るコースを、9800円〜からいただけます。コースの内容は、奇をてらわない王道な握りと素材を吟味した和食を織り交ぜて構成。お隣りの高級鉄板焼き屋で焼いた和牛ステーキ付きのコースもご用意。寿司のネタは豊洲市場から吟味して、赤酢のシャリを使った江戸前仕込み。おすすめは、1万9800円の「極みおまかせ握りコース」。季節のお椀、前菜からスタートし、握り11貫、和牛ステーキ他逸品料理、茶碗蒸し、小丼、〆の甘味などなど、盛りだくさん。カウンター席の他に、個室もご用意。ランチも営業しており、高級寿司がお手頃価格でいただけます。
写真の料理は全て1万9800円の「極みおまかせ握りコース」から。まずはアサリの一番出汁。
前菜の内容は、季節よって変わり、一番美味いものを提供。この日はもずく酢、アサリの佃煮、あん肝のうま煮、小芋、子持ち昆布。
寿司11貫が続きます。まずは赤貝。
子供も大人もみんな大好き!マグロの赤身。
脂がほどよくのった中トロ。
江戸前寿司といったら、コハダ。
脂の旨味が凝縮された大トロは、お口の中でとろけます。
車エビは、プリプリの食感。食べ応え抜群。
これから旬を迎える高級魚、ノドグロ。炙りで。
イカの王様、アオリイカ。鮮度抜群。
厚みのある生サバ。お酒が進みます。
寒くなると脂がのってくるイサキ。これから最旬なネタ。
江戸前寿司の定番、アナゴ。甘ダレとピッタリマッチ。
ホッとするお味の茶碗蒸し。季節の具材を使い、この日は銀杏がほっこりと。
ウニとカニといくら小丼。バフンウニ、タラバガニ、いくらの高級食材のハーモニー。
お寿司だけでなく、和牛のステーキも! お隣りの鉄板焼き屋で焼いた仙台牛のサーロインステーキ。
トロタクの巻物。赤だし味噌汁とご一緒に。
蒸し玉子。砂糖とみりんで味付け。じっくりと蒸しあげた玉子は、プルプルのプリンのよう。
〆の甘味は、ようかん。こちらも自家製。
白木の清潔感溢れるカウンター席は、全10席。
個室は全6室。2名さま用からご用意。
個室は、8名さままで対応。接待にも家族連れにも◎。
千葉・柏/寿司
柏 鮨 みや川

Data
☎️047-128-6085
千葉県柏市柏2-2-5柏オアゾビル4階
営業/11:30~14:30、16:00~24:00
定休日/無休
記事の一覧へ