アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【リュウジさんのレシピ】お正月の余った餅をアレンジ!「悪魔のもち肉巻き」は、おかずもツマミもイケるぞ♡

DINING

【リュウジさんのレシピ】お正月の余った餅をアレンジ!「悪魔のもち肉巻き」は、おかずもツマミもイケるぞ♡

  • 2022.01.04

料理研究家リュウジさんのバズレシピを参考に「悪魔のもち肉巻き」を作ってみました。身近な材料で、お店のような味わいが楽しめると好評のリュウジさんレシピ。今回の悪魔のもち肉巻きは、おかずにもおつまみにもぴったりな箸が進んでしまうメニューです! お正月のあまったお餅を手軽に美味しく食べたい方も必見ですよ。さっそくいただきます!

お正月の「あまり餅」はこれで解決!

リュウジさん考案「悪魔のもち肉巻き」レシピ・作り方

【材料】
切り餅 2個
豚バラ薄切り肉 100g
チーズ 30g
ゴマ油 適量
焼き肉のタレ(中辛)大さじ1強
味噌 小さじ1/3
砂糖 2つまみ
★いりゴマ・万能ネギ・糸唐辛子 各適量
【作り方】
1.材料の下準備
切り餅を縦半分に切り、薄切りの豚バラ肉で巻いていきます。

2.調味料を合わせる
焼き肉のタレ、味噌、砂糖をよく混ぜタレをつくります。

3.もち肉巻きを焼く
フライパンにゴマ油を入れ、豚バラ肉の巻き終わりを下にしてこんがり表面を焼いていきます。焼き目がついたら弱火にし、余分な油をキッチンペーパーなどで吸い取り、合わせタレを入れます。

4.チーズを入れて完成
もちが柔らかくなったらフライパンの空いている所にとけるチーズを入れ、★各種をのせて出来上がり!

悪魔のもち肉巻きレシピのワンポイント

①豚バラ肉の巻き終わりを下にして焼くと、お肉がバラけず料理しやすいです。
②タレを入れる前にキッチンペーパーなどで余分な油を拭き取ることで、味のぼんやり感を防止できますよ。
③チーズ好きならたっぷり投入! リュウジさんいわく、一番の「映え」ポイントだそうです♡

「悪魔のもち肉巻き」そのお味は?

出来たてを冷めないうちにいただきます!

フライパンを火から降ろしてもグツグツ煮立って少し焦げたチーズの香りも食欲をそそります。甘辛のタレが染みた豚バラ肉とお餅の組み合わせ、これがまた合うんです♡
今回私が使ったのはピザ用のとけるチーズ。レシピよりも少し多めにチーズを入れたので、SNSで見かけるチーズの「ビヨ〜ン」もおうちごはんで体験できました。

肉巻きだけでも十分美味しいですが、チーズを絡めるとまろやかさとコクがプラスされ、また一味違う美味しさを楽しめました。

お正月のお餅を斬新アレンジで堪能!

お餅にひと手間加えるだけで絶品メニューに変身! おかずはもちろん、お酒のおともにもオススメですよ。こちらは難しい工程がないので料理初心者さんもチャレンジしやすいと思います。ぜひお家で作ってみてはいかがでしょうか。
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ