アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【リュウジさんのレシビ】コリコリ食感が止まらない「無限砂肝」、ポイントは切り方にあり!

DINING

【リュウジさんのレシビ】コリコリ食感が止まらない「無限砂肝」、ポイントは切り方にあり!

  • 2022.04.13

料理研究家リュウジさんのバズレシピを参考に「無限砂肝」を作ってみました。身近な材料で、お店のような味わいが楽しめると好評のリュウジさんレシピ。今回は居酒屋で出してほしい、ねぎ塩砂肝レシピ! お酒のお供に、ご飯のおかずに、無限に食べていられるつまみメニューです。さっそくいただきます。

すべての居酒屋に置いてほしい、お酒がすすむ無限砂肝の作り方

無限砂肝レシピ

【材料】
砂肝 200〜250g
ニンニク 2かけ
輪切り唐辛子 1本分
長ねぎ 1/2本(60g程度)
塩コショウ 適量
サラダ油 大さじ1
水 大さじ2
酒 大さじ1
創味シャンタン 小さじ2/3
塩 ひとつまみ
片栗粉 小さじ1/3
砂糖 小さじ1/3
※仕上げに黒コショウ適量、ごま油小さじ1程度
【作り方】
1.ネギとニンニクの下準備
長ネギは細めの斜め切りに、ニンニクはみじん切りにします。

2.砂肝の下準備
砂肝は真ん中で2等分し、銀皮が付いたまま格子状に切れ目を入れます。切れ目を入れたら塩コショウで下味を付けましょう。コリコリが苦手なら、銀皮を削いでも良いです。

3.砂肝を炒める
フライパンにサラダ油を入れて火にかけ、砂肝を炒めます。砂肝が花びら状に開いて、ある程度炒まったらニンニク、輪切り唐辛子、長ネギの順に追加してさらに炒めます。

4.タレをつくる
容器に酒、水、創味シャンタン、塩、砂糖、片栗粉を入れてよく混ぜ合わせたら砂肝にかけます。タレが砂肝全体に絡むように馴染ませましょう。

5.黒コショウとごま油で整えたら完成
仕上げに黒コショウ、ごま油をかけて混ぜたら出来上がりです。

「無限砂肝」レシピのワンポイント

①砂肝に格子状に切れ目を入れて火を通すと、花びらのような砂肝が出現! 味がよく染みて食感も良いです。

②ニンニクと輪切り唐辛子は初めから入れると焦げてしまうので注意しましょう。

「無限砂肝」そのお味は?

焼き鳥屋さんで「必ず」と言っていいほど注文する砂肝、家でどうにか美味しく調理できないか模索していたところ、ついに出会ってしまいました♡ 

創味シャンタンの程よい中華風味と、片栗粉が入った合わせダレのトロみが砂肝に絡んでまとまりのある味わい! そこに薬味のねぎが加わると、味も見た目も、まさに本格居酒屋メニュー。居酒屋さんにぜひおいてほしい逸品でした。
これまでの砂肝は、ぶつ切りにして塩コショウで炒めるのが私の定番でしたが、格子状に切れ目を入れて花びら状にするひと手間を加えるだけで、同じコリコリ食感でも、より肉質を堪能できる食感が得られると思いながら完食! 

さらに、味付けも切れ目から中までよく染み渡り、統一感のある味わいを楽しめました。お酒のおつまみに、ご飯のお供に、どちらも食べてみましたが、どれもハズレのない組み合わせでしたよ!
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ