アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【リュウジさんのレシピ】ローソンの冷凍食品で作る「ホルモン焼うどん」が鉄板焼き屋さんレベルの逸品

DINING

【リュウジさんのレシピ】ローソンの冷凍食品で作る「ホルモン焼うどん」が鉄板焼き屋さんレベルの逸品

  • 2022.03.27

料理研究家リュウジさんのバズレシピを参考に「ホルモン焼うどん」を作ってみました。身近な材料で、お店のような味わいが楽しめると好評のリュウジさんレシピ。今回は、ローソンで購入できるホルモン焼をアレンジした、ピリ辛焼きうどん! お酒のシメに食べたい大人の味、さっそくいただきます。

ローソンの隠れた名品!?「ホルモン焼」

商品名/ナガラ食品監修ホルモン焼
価格/278円

●エスフーズ
ローソンのロングセラー冷凍食品「ナガラ食品のホルモン鍋」が、ホルモン焼になってバージョンアップ! ピリ辛でついお酒が進んでしまう、クセになる味わいなんです。

今回は、こちらのホルモン焼を使ってリュウジさんの「ホルモン焼うどん」を作ってみます。

やみつき度MAX!ホルモン焼うどんの作り方

ホルモン焼うどんレシピ

【材料】1人分
ローソンのホルモン焼(ナガラ食品監修ホルモン焼) 1パック
冷凍うどん 1玉
サラダ油 小さじ1半
★醤油 小さじ2
★酒 小さじ2
★砂糖 小さじ1半
★味の素 3ふり
★チューブにんにく 3cm
小ネギ、胡麻、紅生姜、ラー油 お好みで
【作り方】
1.ホルモン焼を解凍する
ホルモンをレンジで解凍します(600Wで1分50秒)。

2.ホルモン焼を炒める
フライパンにサラダ油を入れて火にかけ、解凍したホルモンをタレごと入れます。★を加えてタレがトロッとするまで煮詰めるのがポイントです。

3.うどんを温める
うどんをレンジで表記通りに解凍します(うどんは茹でて解凍してもいい)。

4.具材を炒める
解凍したうどんをフライパンに加え、ホルモン焼とタレをうどんに絡ませながらサッと炒めます。

5.盛り付けて完成
器に盛り、お好みで小ネギ、胡麻、紅生姜をかけて出来上がりです!

ホルモン焼うどんレシピのワンポイント

①チューブにんにくが手軽で便利。もちろん、生にんにくをすりおろして加えてもOKです。

②タレを煮詰めて少しトロッとしてきた時が、うどんを入れるタイミングです。

「ホルモン焼うどん」そのお味は?

炭火で炙ったようなホルモン焼の香ばしさと、ピリ辛のタレが良くマッチして、居酒屋気分になれる味わい。うどんとホルモンが織りなす食感も楽しいです。

もっちりとして、食べごたえのあるホルモンは冷凍食品と思えないクオリティ! 実はこれまで、冷凍ホルモンは満足な食感に巡り会えなかったのですが、まさか身近なコンビニで大満足の冷凍ホルモンに出会えるなんて驚きでした。

シメを食べたいけど作るのが面倒…。レンチンOKの簡単レシピ、召し上がれ♡

レンチンするだけで居酒屋気分の本格派を味わえる、ローソンの「ナガラ食品監修ホルモン焼」。タレとうどんを炒める工程以外は、全てレンジで調理が可能。シメにササッと作れるお手軽さも魅力です! ぜひ晩酌の際に作ってみてはいかがでしょうか。
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ