アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
トロトロ玉子の中には…?懐かしい洋食屋さん、東京・西麻布「笄軒」

DINING

トロトロ玉子の中には…?懐かしい洋食屋さん、東京・西麻布「笄軒」

  • 2022.06.21

東京・西麻布には、ランチとディナーを問わずたくさんの名店があります。なかでも王道の洋食レストラン「笄軒(こうがいけん)」は、地元の人達だけでなく遠方からも訪れる人の多い人気店。その名物「オムリターノ」はぜひ味わってほしい逸品です。

一度は食べておきたい看板メニュー「ナポリターノ」

東京メトロ・広尾駅から徒歩約5分という好立地にある洋食レストラン「笄軒」。こちらは広尾本店ですが、住所は西麻布になります。

昔ながらの懐かしい洋食屋さんの雰囲気を残しつつ、メニューも王道系が多数ラインアップ。ハンバーグからオムライス、洋食プレート、カツカレー、ポークカツレツまで、昔から親しまれているメニューが並びます。

トロトロ玉子からナポリタンがお目見え

このトロトロ具合…伝わりますでしょうか? こちらが笄軒の看板メニュー「オムリターノ」です。一見するとオムレツのようですが、トロリとした玉子に包まれているのはナポリタン。バターの香りもふんわり漂います。

「オムリターノ」のほかに、裏メニューとして玉子に包まれたたらこスパゲッティバージョンもあります。

商品名/オムリターノ
価格/1350円
トロトロ玉子を割いてみると、ナポリタンがお目見え。濃厚なトマトソースとバターの風味が立ち上るスクランブルエッグの組み合わせは最強で、一緒に混ぜて食べると濃厚なナポリタンの味わいがまろやかになっておすすめです。

また、スープとサラダもついているので、ちょっとした箸休めにもなります。
玉子もたっぷりですが、ナポリタンの方がはるかにボリュームがあります。ナポリタンはどこか懐かしい雰囲気を残しつつ、コクのある味わい。そのままでも十分おいしいですが、玉子との組み合わせで美味しさが引き立ちます。

西麻布で楽しむ、本格洋食の味わい

西麻布や広尾に足を運んだ際、ランチやディナーに迷ったらぜひ笄軒を訪れてみてください。ほっとするような懐かしい雰囲気を感じるとともに、本格的な洋食を堪能できますよ。

住所/東京都港区西麻布4-6-5 1F
営業時間/11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日/なし(不定休)
※営業時間等は変更になる場合があります。
●笄軒
050-5486-9130
記事の一覧へ