アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【リュウジさんのレシピ】トロうま豚肉で飯テロ♡「至高の豚丼」を作ってみた!

DINING

【リュウジさんのレシピ】トロうま豚肉で飯テロ♡「至高の豚丼」を作ってみた!

2021.04.14

簡単! 時短! ウマイ!  料理のお兄さんこと、料理研究家のリュウジさん考案レシピを作ってみました。今回は厚切り豚肉がとろける美味さの「至高の豚丼」に挑戦。ほぼ家にある材料なのに、手間ひまかけた至高の丼ぶりが味わえちゃいます! 簡単工程なので、料理初心者さんも安心のメニューですよ。

【至高の豚丼の作り方】


材料
豚バラブロック 200g
玉ねぎ 1/8個
サラダ油 小さじ1
★ 大さじ1
★みりん 大さじ1
★砂糖 大さじ1と半分
★醤油 大さじ3
★味の素 4振り
※味変で花椒 適量


1.豚バラブロックを茹でる


豚丼


ブロック肉を約1時間半茹でます。少々手間がかかりますが、このひと手間こそが「至高シリーズ」のポイント。下茹でする事で、ジューシーな豚肉を味わえるのだとか。


2.玉ねぎを炒める


豚丼


フライパンを熱し、サラダ油を入れたらスライスした玉ねぎを炒めます。少しコゲがつくくらいに炒めた方が炭火の「炙り感」を出せますよ。香ばしさがなんとも食欲をそそります♡


3.豚肉を煮詰める


豚丼


茹で上がった豚肉をお好みの厚さにスライスし、★を入れて一緒に煮詰めていきます。途中、裏表ひっくり返してタレを煮絡めると、均等に味がついてイイ感じの仕上がりになりましたよ。


4.盛り付けて完成!


豚丼


タレの水分がある程度飛んで、トロミのある見た目に変わったら、火を止めてご飯の上に盛り付けます。豚肉の脂身とタレの照りがキラキラして、見ているだけでヨダレが…♡
お好みで紅ショウガと花椒をトッピングしてもグッドですよ。


いざ、実食!


まずは、照り焼きの良い香りが部屋中に漂い…この香りだけでご飯食べられます。その位とってもいい香り〜! 定食屋みたいです。そして、主役の豚肉は、脂身がとろっトロにとろけ、下茹でした事で赤身部分も柔らかい口当たりです。玉ねぎの甘みや程よい歯ごたえも良いアクセントですよ。


今回は豚バラブロックを使いましたが、次回はロース肉など他のブロック肉で脂身の少ないあっさり目の豚丼にもチャレンジしてみようと思いました。
皆さんもぜひ作ってみてはいかがでしょうか。


原結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。


LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ