アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
ダイソー「ニューギャラクシー出刃包丁」を使って魚を三枚におろしてみた。実際の切れ味は?

LIFE

ダイソー「ニューギャラクシー出刃包丁」を使って魚を三枚におろしてみた。実際の切れ味は?

  • 2021.07.04

スーパーや百貨店などで、包丁を購入するとそこそこ高額な値段がする場合がほとんどです。そんな中、ダイソーで売っているニューギャラクシー製の包丁は一本あたり驚きの110円。え、本当に切れるの……? 今回は、そんな疑問を解消すべく実際に包丁を購入し実際に魚をさばいてみました。上手に切れたのか、結果やいかに!

ダイソーで販売している「ニューギャラクシー出刃包丁」とは?


ニューギャラクシー出刃包丁
見た目はいいですが、価格が110円とあまりにも安価なので不安な面もあります。検証結果は……?

ダイソーで販売している包丁は、ニューギャラクシーシリーズがほとんど。今回は同シリーズの出刃包丁を購入しました。実際に目の当たりにしてみると、刃の形状が片刃で、切れ味が鋭い様子がわかります。


包丁には、刃の付き方で両刃と片刃の2種類があります。片刃は、引く、削ぐ、おろす等の用途に向いていて、魚や野菜を切る際に食材の「厚み」を調整するのに非常に便利な包丁になります。反対に、食材に対して押した方向に刃が入りやすい両刃は、切る、刻むといった作業に向いている初心者が扱いやすい包丁です。


商品名/ニューギャラクシー出刃包丁
価格/110円
商品内容/刃部 ステンレス刃物鋼、柄部 ABS樹脂


●大創産業(ダイソー)
082-420-0100
 


実際にあじをさばいて刺身が作れるのか挑戦してみた!


地元の鮮魚店さんから、身が厚く活きのいいアジを購入。三枚おろしにしてみることに。魚をさばく経験は実は初めてなので、素人がどれくらい上手にできるのか挑戦してみました! 無事に成功するのかドキドキです。


あじの捌き方の手順


1. 魚を洗う


A


魚は表面にぬめりや生臭さがあるので、しっかりと洗い流すのが大切です。
 


2. ウロコを削ぎ落とし、ゼイゴを取る


さかな


ほうちょう


出刃包丁の刃先を使いウロコを全体的に削っていきます。そんなに力を入れずとも、ウロコがラクに削れる感じがしました。ゼイゴは骨のように固いので、こちらも取り除いておきましょう。魚に対して包丁の刃がすんなり入っていく感覚があり、とても扱いやすい印象です。
 


3. 頭を切り落とし、腹わたを取り出す


腹わた 取り出す

出刃包丁の中央部で刃の太い部分を使い頭を切り落としたあと、刃先を使いながらお腹を切っていきます。お腹を切ったら、苦味とにおいの強い腹わた(内臓部分)を取り血を洗い流します。
 


4. 三枚におろす


あじ 三昧におろす

尾の方から頭側に向かって中骨に沿いながら、包丁を動かしていきます。反対側も同様に行います。
 


5. 一口大の大きさに切って盛り付けて完成


あじ 刺身


大葉とレモン、おろした生姜をそえて見栄えも美しくなりました。自画自賛ですが……かなりうまく捌けていますよね!
 


ダイソーの出刃包丁は、初心者にもおすすめ


ダイソーの出刃包丁は、魚を初めてさばく人にとっても扱いやすい包丁でした。実際に扱ってみて、包丁の刃は通りやすく魚も楽に捌けると感動しきり。包丁のサイズも一般的な三徳包丁とさほど変わらない大きさだったので、気にせず問題なく使えました。刺身をつくりたい方、自炊に目覚めた方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。


尾崎広和
理学療法士・パーソナルトレーナー。ボディメイクに悩む男女に正しい食事や筋トレ方法を教えている。フリーライターとしても活動中。執筆ジャンルは、料理、トレーニング、恋愛など幅広く担当。

記事の一覧へ