アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
パンのコインロッカー型自販機!「訳ありパンセット」を買ってみた

DINING

パンのコインロッカー型自販機!「訳ありパンセット」を買ってみた

2021.09.21

オレンジの洋館のようなかわいいパン工場が、自宅付近にあります。そこで見つけた「訳ありパンセット」のコインロッカー型自販機。中に入っているのは、その日焼きたてのパン。しかも結構な量で100〜200円という驚きの価格で販売されています。これは買うしかない! ということで「訳ありパンセット」を食べてみることにしましたよ。

民家の中にあるかわいいパン工場

大阪市北区にある民家の中にポツンとあるオレンジ色のパン工場。洋館のような目立った外観が目印のパン工場は、関西でパン屋さんをはじめカフェなどを展開する「エーワンベーカリー」の本社です。

パン工場の入口にあるのが、決して見逃すことができない「訳ありパンセット」のコインロッカー型自販機。その日、ここの工場で焼けた「訳あり」のパンが並びます。「訳あり」といっても、形が崩れたものやたくさん作って余ったものを入れているとのことで、店頭に並ぶパンと味は変わらないんです。しかも、そのお値段なんと100円と200円。「安っ!」と思わず口にしてしまうほど…。

「訳ありパンセット」コインロッカー型自販機の魅力

楽しみなのは商品が日替わりということ。内容や個数もその日次第なので、毎日どんなパンがあるのか、とても楽しみです。たまにシュークリームの皮が入っている場合もあるのだとか。これは、フードロスの観点として「おまけ」で入れているとのことで、パンの量が減っているわけではないそうです。

午前中には完売することもあるそうですが、完売すると補充してくれるので安心です。

クジ引き気分で楽しい!食べて美味しい!

なんだかクジ引き気分になれるようなパンのコインロッカー型自販機。何が入っているかは書いていないので、外から見て決めることになります。それではさっそく「訳ありパンセット」を買って食べてみたいと思います。

お値段以上!100円のパン

今回購入した100円のパンをご紹介します。
半斤ほどの食パンに、生クリームがふんだんに挟まれたスイーツ「マリトッツォ」の皮のようなものが入った3セット。
ドーナツ1個と小さな丸いドーナツが3個。
大きな丸い菓子パン3個(さつまいもあんぱん1個、ごろっとしたアーモンド入りパン2個)。
どれも「え? これで100円」と毎回購入するたびに驚かされます。実際に食べてみると、どれも美味しい! パンはふわふわだし、中に入っている餡などもしっかり入っています。
型崩れしていますが、問題なし! 子供と一緒におやつで食べても余ってしまうほどボリューム満点です。

豪華すぎる、200円のパン

200円でこのボリュームにお驚きです。普通のパン屋さんなら倍の値段はしてしまいます。ストロベリーのふわふわの甘いパンとバターロールのような甘いパンが計4個と、チーズとストロベリーの小さなもっちりパンが計6個。もちろんどれもふわふわでもっちり。型崩れなんて気にもなりませんでした。

通いたくなる穴場スポット

関西の定番「安くて美味しい」パン見つけました。パンが焼ける香りが漂うパン屋さんももちろん好きですが、手軽にクジ引き気分で買えるコインロッカー型自販機もおもしろい! 朝9時頃にはほとんどが揃い、12時過ぎには半分になっていることが多いです。ぜひ、お近くにお立ち寄りの際は利用してみてくださいね。
店名/エーワンベーカリー
住所/大阪市北区南森町2-4-12
営業時間/8時〜18時頃(工場の通用門が開いてから閉まるまで)
定休日/なし

●エーワンベーカリー本社
06-6312-0789
記事の一覧へ