アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【街中華】ケンミンSHOWで話題に!仙台マーボー焼きそば発祥の店「中国菜館まんみ」

DINING

【街中華】ケンミンSHOWで話題に!仙台マーボー焼きそば発祥の店「中国菜館まんみ」

  • 2022.01.24

仙台のご当地グルメとして話題のマーボー焼きそばをご存知でしょうか。当初は、お店のまかない料理として食べられていましたが、数年前に「秘密のケンミンSHOW」で紹介された事で話題となり、ご当地グルメにまで発展! 今回は、そのマーボー焼きそば発祥のお店として有名な「中国菜館まんみ」で食べてきました。

仙台中華の老舗「中国菜館まんみ」ってどんなお店?

中国菜館まんみは、1972年に仙台駅前に創業した中華料理のお店です。現在は、仙台市内に泉店、THE MALL仙台長町店の2店舗があります。元々は、まかない料理として食べられていたマーボー焼きそばですが、テレビで取り上げられた事をきっかけに、仙台マーボー焼そば推進委員会が発足。ご当地料理としてさらに広く知られる事となりました。

まんみでは、マーボー焼きそばを中心に、スーラータンメンや天津飯といった中華の王道料理を常時40種類取り揃えています。こだわりが詰まった中華料理のお店です。
カウンターにはメニュー表がないため、入り口にある券売機にて食券を購入します。主に汁麺系や焼きそば等の中華料理が中心で、一品料理は餃子やシュウマイがあります。お得なセットメニューもあり、食欲旺盛な男性には丁度良さそうです。

そして、後で気づいたのですが、右下には「日本全国うまいもんジャーニー」のステッカーが…。やはり有名店なんですねえ。

秘密のケンミンSHOWにて話題になった「マーボー焼きそば」がこちら

商品名/マーボー焼きそば
価格/850円
中華たまごスープ付きが嬉しい。
ご覧ください。このインパクト! ビジュアルが圧巻です。思っていた以上にたっぷりとかかったトロットロで熱々の餡に、これでもか!と言うくらいたくさん入った木綿豆腐、これはボリューム満点ですね。

ちょっぴり刺激的な麻婆の香りがたまりません。ニンニクの匂いが鼻の奥をスッと爽やかに突き抜ける感じも最高です。
たっぷりの餡に絡んだ麺。
麺を箸で持ち上げると、絶妙に餡が絡みついてきます。硬めの麺かと思いきや、意外と柔らかめの食感。一口食べると、ちょうど良い塩加減とほんのりとした辛さが口いっぱいに広がりスルスルと食べることができます。食べる毎に病みつきになってしまう美味しさ。ご当地焼きそばとして、申し分ない印象です。
豆腐もたっぷり。
ちなみに仙台マーボー焼きそばには定義があって、①麻婆を使用し具は豆腐に限定しないこと、②麺は焼くか揚げたものにすること、③宮城県中華飲食生活衛生同業組合の認定人が認定したもの、といった条件があります。味の品質を一定に保てるよう、ルールを設けて中華料理店が協力し合っているのは素晴らしい取り組みですね。

ボリュームたっぷりマーボー焼きそば。ぜひ一度ご賞味を!

仙台市のご当地グルメとして、近年テレビで話題になった「中国菜館まんみ」のマーボー焼きそば。実際に食べてみると、麻婆の香り漂うたっぷりの餡が麺に絡みついて最高の味でした。コロナ渦で気軽に外出しづらい世の中ですが、仙台へお越しの際にはぜひ食べてみることをおすすめします。

中国菜館まんみのアクセス

住所/宮城県仙台市泉区泉中央1-22-3
営業時間/月~日 11:00~15:30、17:00~21:00
定休日/不定休
駐車場/有(コインパーキング利用・駐車無料券発行)
※新型コロナウイルス感染拡大防止の為、情報が変更される場合があります。

●中国菜館まんみ泉店
022-371-9111
尾崎広和
理学療法士・パーソナルトレーナー。ボディメイクに悩む男女に正しい食事や筋トレ方法を教えている。フリーライターとしても活動中。執筆ジャンルは、料理、トレーニング、恋愛など幅広く担当。
記事の一覧へ