アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【リュウジさんのレシピ】メイン材料は魚肉ソーセージとタマネギだけ!お財布にやさしい「給料日前ピラフ」簡単うまレシピ

DINING

【リュウジさんのレシピ】メイン材料は魚肉ソーセージとタマネギだけ!お財布にやさしい「給料日前ピラフ」簡単うまレシピ

  • 2022.04.07

料理研究家リュウジさんのバズレシピを参考に「給料日前ピラフ」を作ってみました。身近な材料で、お店のような味わいが楽しめると好評のリュウジさんレシピ。今回は、懐が寂しいと感じる給料日前に食べたい絶品ピラフ! あっさり味で体に優しい、おすすめの逸品です。さっそくいただきます。

コスパ最強でお腹いっぱい!激ウマピラフの作り方

給料日前ピラフ レシピ

【材料】1人前
バター 10g
魚肉ソーセージ 1本(75g)
タマネギ 1/4個(60g)
温かいご飯 200g
顆粒コンソメ 小さじ1
黒コショウ 適量
しょうゆ 小さじ1/2
【作り方】
1.魚肉ソーセージを炒める
フライパンにバターを入れ、中火でダイス状に切った魚肉ソーセージをよく炒めます。

2.玉ねぎとご飯も加える
ダイス状に切った玉ねぎを加えて炒め、玉ねぎが透き通ってきたらごはんを加えます。

3.調味料を加えて完成
コンソメ、黒コショウ、しょうゆを順に加えて炒め合わせたら出来上がりです。

「給料日前ピラフ」レシピのワンポイント

①魚肉ソーセージと玉ねぎは、おおよそダイス状になっていればOKです!

②魚肉ソーセージに焼き目をつけることで、お肉のような旨味が出ますよ。

「給料日前ピラフ」そのお味は?

魚肉ソーセージと玉ねぎのみ、というとってもシンプルなピラフが完成! 魚肉ソーセージをじっくり炒めたことで、本当にお肉のような旨みが感じられる逸品です。シンプルな工程と材料なので、作る前は「物足りないかも?」と不安でしたが、実際に作って食べると、魚肉ソーセージの旨みと玉ねぎの甘みのバランスがとても良く、醤油風味も豊かな大満足ピラフでした。

懐が寂しくなってくる給料日前はもちろん、手早くサッと済ませたい時など、気軽に作ってみてはいかがでしょうか。
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ