アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【鳥羽周作シェフのお手軽レシピ】無塩バターと麺つゆで、絶品10分パスタを作ってみた

DINING

【鳥羽周作シェフのお手軽レシピ】無塩バターと麺つゆで、絶品10分パスタを作ってみた

  • 2022.04.27

鳥羽周作シェフの「シズるチャンネル」で話題のお手軽パスタレシピ。調理工程が簡単なため、料理が苦手な男性でも気軽に作ることができます。無塩バターと塩こんぶ、麺つゆが絡んだ美味しいパスタを実際に作ってみました!

ミシュランシェフの味を再現した作り方!

「鳥羽周作のシズるチャンネル」では、11種類もの本格的なパスタレシピを公開しています。身近な食材で作れるメニューは料理初心者にも好評で、ミシュランシェフの調理テクニックを気軽に学ぶことができます。
引用元/鳥羽周作のシズるチャンネル。
今回紹介する「10分でできるブロッコリーとツナの最高にうまいパスタ」は、無塩バターのまろやかさと塩こんぶの旨味が絶妙にマッチしたレシピです。パスタをゆでて具材を和えるだけなので、料理が苦手な男性にもおすすめです。

お手軽レシピ「10分でできるブロッコリーとツナの最高にうまいパスタ」

【材料】1人前
パスタ 100g
ツナ1缶(70g 油を切ったもの50g)
ブロッコリー 50g
ゆで汁 80cc
麺つゆ(3倍希釈) 8g
バター 15g
塩こんぶ 5g

作り方

時間通りにしっかりゆでる。
①お湯に1%の塩を入れ(お湯が2リットルなら20gくらい)8分ゆでる。
ツナが焦げないように注意。
②フライパンにツナとゆで汁を入れ、半分くらいの量になるまで煮つめる(1分から1分半)。
ブロッコリーは少し食感が残るくらいが良さそう。
③パスタが残り2分になったらブロッコリーをゆでる。
ゆでたパスタとツナをよく混ぜる。
④パスタがゆで上がったら②に入れ混ぜる。
汁気が足りない時はゆで汁を少し加える。
⑤麺つゆ、無塩バター、塩こんぶなどの材料を入れたボールで混ぜ合わせ、味を調整する。
大きめの皿に盛り付けて完成。
⑥仕上げに粉チーズをふる(今回、パルメザンチーズを用意できなかったので粉チーズを代わりに使いました)。

無塩バターでマイルドな味に。少し大人な味の絶品パスタ

鳥羽周作シェフが紹介するブロッコリーとツナのパスタは、看板に偽りなしのお手軽10分レシピ。塩こんぶと麺つゆの塩味が、まろやかな風味の無塩バターとマッチして絶妙な味に仕上がります。ぜひ、自宅で作ってみてはいかがでしょうか。
記事の一覧へ