アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【リュウジさんのレシピ】「至高のトマトクリームパスタ」は食欲そそるガーリック+トマトの酸味

DINING

【リュウジさんのレシピ】「至高のトマトクリームパスタ」は食欲そそるガーリック+トマトの酸味

  • 2022.07.12

料理研究家リュウジさんのバズレシピを参考に「至高のトマトクリームパスタ」を作ってみました。身近な材料で、お店のような味わいが楽しめると好評のリュウジさんレシピ。今回は、じっくり炒めたガーリック香る、トマトの酸味が夏にぴったりなお洒落レシピです。さっそくいただきます。

市販のトマトホール缶で本格イタリアンの作り方

「至高のトマトクリームパスタ」レシピ

【材料】1人前
バター 10g
ニンニク(ガーリック) 2片
玉ねぎ 1/4個(60g)
トマト缶 1/4缶(100g)
オレガノ 小さじ1/2
コンソメ 小さじ1
シーフードミックス 100g
①水 200cc
①塩 小さじ1
酒 大さじ2
黒胡椒 適量
生クリーム 50cc
粉チーズ 大さじ1
パスタ 100g


【トッピング用】
生クリーム 適量
乾燥パセリ 適量
【作り方】
1.シーフードミックスの下準備
ボウルにシーフードミックスと①を入れて混ぜ、解凍しておきます。食塩水でシーフードミックスを解凍すると身がプリッとなりますよ。

2.玉ねぎとニンニクの下準備
玉ねぎはみじん切りに、ニンニク(ガーリック)は皮を剥き、包丁で潰し、粗みじん切りにします。

3.具材を炒める
フライパンに火をかけ、バターとニンニク(ガーリック)を入れて炒めます。パチパチと音が鳴ったら火を弱め、玉ねぎも追加し、玉ねぎに軽く焦げ目がつくまで炒めましょう。

4.パスタソースを作る
具材を炒めたら、トマト缶を入れ、トマトの塊を潰しながら煮詰めます。オレガノとコンソメを入れ、解凍したシーフードミックスの水気を軽く絞って入れて炒めたら、酒を入れて、アルコールを飛ばすように炒めましょう。黒胡椒、生クリームを入れて弱火にし、粉チーズを入れて混ぜ、火から下ろします。

5.パスタを茹でる
湧いたお湯に塩を入れ、パスタを茹でます。茹で時間表示の30秒前に取り出すのがポイントですよ!

6.パスタソースとパスタを絡める
茹で上がったパスタをパスタソースに入れ、火力を少し上げて煮絡めます。

7.盛りつけて完成
皿にパスタを盛りつけ、トッピング用の生クリームと乾燥パセリを散らして出来上がりです。

「至高のトマトクリームパスタ」レシピのワンポイント

ニンニク(ガーリック)をバターでじっくり炒めると、コクと旨みがアップ! 玉ねぎの入れ時は、ニンニクがパチパチと弾けてきたらがポイントです。
オレガノは無くても大丈夫ですが、入れた方がより本格的なイタリアンを味わえますよ! パスタだけではなく、肉料理にも使えるので持っておいて損はないハーブです。

「至高のトマトクリームパスタ」そのお味は?

色鮮やかなトマトクリームパスタが完成! トマトの酸味に生クリームのコクが良くマッチして、とてもまろやかな味わいです。生クリームが入ると、こってりな味になりがちですが、トマトのおかげでさっぱりとクセのないクリーム系パスタを堪能できました。

トマトクリームパスタは、これまで何度かチャレンジしたことがありましたが、いつも味のバランスが取れずにいたので、次回も作る時はリュウジさんの「至高のトマトクリームパスタ」レシピで振る舞いたいと思います。
材料が少々多いですが、作ってみると意外にシンプル工程なので、料理初心者さんでも挑戦しやすいレシピに思います。ぜひ、おうちごはんに作ってみてはいかがでしょうか。
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ