アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【リュウジさんのレシピ】を作ってみた!ニンニク香る至高の炒飯は、アノ調味料が決め手!

DINING

【リュウジさんのレシピ】を作ってみた!ニンニク香る至高の炒飯は、アノ調味料が決め手!

2021.03.17

簡単、時短、ウマイ! 料理のお兄さんこと、料理研究家のリュウジさん考案レシピを作ってみました。今回はリュウジさんと味の素のコラボレシピに挑戦。品のある味わいが楽しめるリュウジさん渾身の一品ですよ。

【至高のニンニク炒飯の作り方】


温かいご飯 200g
卵 2個
ニンニク 3かけ
豚コマ肉 50g
サラダ油 大さじ1半
★味の素 9振り
★塩 小さじ2分の1
★長ネギ 4分の1本
★酒 大さじ1
★醤油 香りづけに少々
★黒胡椒 適量


1.具材を炒める


炒飯


サラダ油を熱したフライパンに細かく切った豚コマ肉、ニンニクを入れて炒め、その後溶き卵も加えて一緒に炒めます。
溶き卵をフライパンで素早くかき混ぜる時に少しドタバタしましたが、フライパンがアツアツだと良い具合で溶き卵と油が馴染むので、フライパンはしっかりと熱しておくのがおすすめですよ。


2.味を調える


炒飯


温かいご飯と、★を入れて炒めます。この時、ご飯を潰さないように炒めると、ベチャベチャしない食感の炒飯に仕上がりましたよ。


3.盛り付けて完成


炒飯


「町中華風」にするために、お茶碗に炒飯を詰めてひっくり返し、丸形に盛り付けてみました。お好みで、紅ショウガを添えて一緒に食べるのもアリですよ。


いざ、実食!


黄金色の炒飯が何とも眩しい! 卵や豚肉、ネギをベースにシンプルな調味料で仕上げているので、クセがなくあっさりしていて食べやすい炒飯です。こちらのレシピは味の素株式会社とのコラボレシピなので、うま味調味料の味の素を使っているのですが、調理中「9振りもかけて大丈夫なのか、塩っぱくならないの?」と心配だったんです。


しかしあくまでもうま味調味料なので、味が濃くなる訳でもなく、塩気が強い訳でもなく、むしろシンプルさの中にちょっぴり品のある味わいに思えました。
中華の素や鶏がら粉末などで作る炒飯も美味しいですが、このレシピの炒飯もコクがあって作ってみる価値はあると思いましたよ!


ぜひ皆さんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。


LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ