アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
業務スーパーのイエローカレーペーストを使って、激ウマ!本格タンドリーチキンを作ってみた!

DINING

業務スーパーのイエローカレーペーストを使って、激ウマ!本格タンドリーチキンを作ってみた!

2021.05.13

最近、お昼のテレビ番組でも注目されている業務スーパー。今回は、業務スーパーで販売しているイエローカレーペーストを使用しタンドリーチキンを作ってみました。調味料も少なく簡単においしく作れましたよ!

業務スーパーで販売している「イエローカレーペースト」とは


イエローカレーペースト


業務スーパーで販売しているイエローカレーペーストは、本場タイから直輸入した商品です。クミン、シナモン、メース(ナツメグ皮)などを含む風味豊かな9種類のスパイスがペースト状に配合されています。ココナッツミルクやスープと組み合わせることで、お手軽にカレーが作れる便利アイテムです。


お肉料理に下味をつける際にも使えるので、非常に万能な調味料といえます。


商品名/イエローカレーペースト
価格/321円(税込)
公式サイトはこちら


イエローカレーペーストを使った本格タンドリーチキンの作り方


タンドリーチキン 材料

材料
・鶏むね肉 1枚(200g)
・イエロカレーペースト 10g
・ナンプラー 大さじ1
・水 大さじ1
・黒こしょう(粗挽き) 少々


作り方


イエローカレーペースト

1.味付けをする
キッチンペーパーを使用し鶏むね肉表面にある余分な水分を取り除きます。ボールの中に鶏むね肉200gと調味料(イエローカレーペースト10g、ナンプラー大さじ1、水大さじ1、黒こしょう少々)を混ぜて20分ほど漬け込みます。肉の表面に切れ込みを入れておくとより調味料の味が染み込みやすくなりますよ。


フライパンで焼く

 2.焼く
フライパンを弱火で熱して、皮目を下にして6分裏返して9分間全体的に肉を焼きます。強火で一気に焼くと肉が焦げついてしまうのでゆっくりじっくり焼くのがコツです。


盛り付けて完成

3.盛り付ける
食べやすい大きさに切って盛り付けて完成です。


ナンプラー独特の塩味と、イエローカレーペーストのコクが絡みあって絶妙においしく仕上がりました!
 

ナンプラーがない時は代用品でも大丈夫!


ナンプラーが手元にない時は、台所にあるような調味料を混ぜ合わせて使うことでも代用できます。


ナンプラーの代用調味料
・薄口醤油 大さじ1
・鶏ガラスープの素 ひとつまみ
・レモン汁 小さじ2分の1

こちらはナンプラーを使用したタンドリーチキンと比較するとレモンの風味が効き、少しさっぱりとした印象ですが、とても美味しいです。


イエロカレーペーストを使ったタンドリーチキンは超本格的で絶品だった!


今回は、業務スーパーで販売しているイエローカレーペーストを使用してタンドリーチキンを作ってみました。イエローカレーペーストには、9種類のスパイスに加えてニンニクと唐辛子がブレンドされているので、これ一つで料理が格段においしくなると思いますよ。


尾崎広和
理学療法士・パーソナルトレーナー。ボディメイクに悩む男女に正しい食事や筋トレ方法を教えている。フリーライターとしても活動中。執筆ジャンルは、料理、トレーニング、恋愛など幅広く担当。


LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ