アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
キャンプ、釣り、サーフィンに遊びにいくためのアウトドアショーツ!水辺にガシガシ入っていける水陸両用、吸汗速乾

FASHION

キャンプ、釣り、サーフィンに遊びにいくためのアウトドアショーツ!水辺にガシガシ入っていける水陸両用、吸汗速乾

  • 2022.04.01

川や海へ行くアウトドアで、フツフツと湧き上がる「入りたい」欲求。今年は水陸両用アウトドアショーツを履いて、遠慮なく飛び込んじゃいましょう、

8ポケット搭載、手ぶらで水辺に入っていける多機能ショーツ

引用元/ROOT。
ROOT CO.「PLAY AMPHIBIA Waterside Shorts(2022SS)」は、水辺のキャンプや釣り、サーフィンなど、アウトドアシーンで大活躍してくれる水陸両用アウトドアショーツ。独自加工のファブリック「アンフィビア」を生地に使用し、優れた吸汗速乾性を発揮します。
引用元/ROOT。
耐塩素加工により、塩素が入ったプールで着用しても、生地の劣化が起きにくい仕様です。
引用元/ROOT。
なんとショーツでありながら、ポケットが8つも付いています! ちょっと出歩く際に必要なものは、すべてポケットに入れてしまってOK。また、両サイドのポケットには水抜き用の穴を開けてあるので、海や川に飛び込んでもショーツが重くなりません。
引用元/ROOT。
前後4つのポケットにはメッシュを裏地に使用し、通気性を確保。ジメジメした夏の暑い時期でもサラッと快適に過ごせます。
引用元/ROOT。
両サイドには、カラビナループが搭載。スマホやギアを吊り下げられます。バックポケットにはフラップとジッパーがついており、土や砂利などの異物が入りにくい工夫も。
引用元/ROOT。
引用元/ROOT。
カラーは6色展開。シンプルさで選ぶなら、ブラックやカーキ、ネイビー、チャコールグレー。コーディネートのアクセントに柄モノをチョイスするなら、マルチカムやデジタルカモがおすすめ。
引用元/ROOT。
水辺のアクティビティを楽しむシーンでも、夏場の紫外線はやっぱり気になるもの。でもROOT CO.の水陸両用アウトドアショーツなら、紫外線遮蔽加工により強い日差しから肌を守ってくれます。
引用元/ROOT。
パッカブル仕様なのも嬉しいポイント。右側のバックポケットをひっくり返してショーツを折り畳めば、コンパクトに持ち運べます。
引用元/ROOT。
シーンを問わず馴染むデザインだから、キャンプや釣りやサップはもちろん、タウンユースに履き倒しても違和感なし。Tシャツと合わせてラフなスタイルでお出かけしたいですね。
商品名/PLAY AMPHIBIA Waterside Shorts (2022SS) single color type
価格/7920円
サイズ/S~XL
素材/ナイロン、ポリエステル
重量/220~250g ※誤差があります
カラー/ブラック、ネイビー、カーキ、チャコールグレー、マルチカム、デジタルカモ
●ROOT
記事の一覧へ