アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
EYEWEAR「コロナ禍で必要な安全安心のフード付き眼鏡」 その③

FASHION

EYEWEAR「コロナ禍で必要な安全安心のフード付き眼鏡」 その③

2021.07.19

マスクが必要不可欠になりました。不安な日々が続く毎日。見えない敵から自分を「守る」ことへの関心が高まった今、眼鏡でできる対策とは何か? 今回は、目を保護するのに役立つ眼鏡・サングラスを紹介します。

Safety Glasses 保護グラス&サングラス


眼鏡にもマスクを必要な時代!
対策にこんなフード付き!

去年までは、誰がこんな世の中を想像しただろう? それほどまでにコロナの影響は計り知れず、私たちの暮らしを脅かしています。飛沫感染対策としてマスクが普及しているけれど、それだけでは不安な人も多いはず。そこで眼鏡でさらなる対策をしてみるのはどうでしょう。


眼鏡を掛けるだけで、一般的には対策になると言われていますが、粉塵などの微粒子は、わずかな隙間から目に侵入してしまいます。それなら、その隙間を塞ぐことで目を保護する確率が上がるわけです。そこで出番なのが、「セーフティーグラス」・「オーバーグラス」・「風防付きサングラス」の3つの眼鏡とサングラスなのです。


この3つに共通していることは、目の周りをフードが覆うこと。本来の使用目的といえば、私生活の中で生じる花粉やPM2・5などの粉塵から保護する機能であったり、アウトドアなどで視界を遮る上下左右の隙間から入る光を遮断したり、強い風の巻き込みを抑えたりなど、その目的は様々だけど、結果として飛沫感染の予防にもなるのです。しかも、近年販売される機能系眼鏡は普段使いしやすいデザインが多いから、違和感なく使用することができます。どんなに機能が優れても、掛けにくかったら意味ないですからね。


ただし一点ご注意を。本企画はあくまで提案であり、推奨ではありません。


フード付き③ サングラス


両サイドに風除け機能を取り付けたサングラス。日々のファッションコーディネートとして取り入れるなら、デザイン性重視のファッションサングラスでお洒落にかけこなし、さりげなく対策するのもあり!?


DITA ディータ 7万6000円


メガネ


バイカーズを彷彿とさせる
唯一無二のデザイン

ゴーグルのようなデザインのフードの裏側にラバーを張り合わせ、チタンフレームと一体成型した「NACHT-TWO」。DITAらしい革新的なデザインに加え、風や粉塵から目を保護する機能性が見事に融合した一本です。(オブジェ・イースト)


OUTLAND アウトランド 9800円


メガネ


日常使いだけでなく
アウトドアシーンにも最適

山本光学独自の偏光レンズを搭載した「BAATARA」。テンプルエンドやノーズパッドにラバー素材を使用することで、痕が残りにくく1日中かけても疲れ知らずのフィット感です。(山本光学 カスタマーセンター)


メガネ
横からの光を遮るサイドフードは、テンプルに施された穴に押し込むことで簡単に着脱可能です。

Garrett Leight ギャレット・ライト 4万4500円


メガネ


西海岸らしい遊び心溢れる一本
定番のボストン型「ウィルソン」に、プラスチックの風防をつけた「WILSON SUN SHIELD」。ヒンジやブリッジに施した彫金に加え、淡いピンクのワントーンカラーでまとめたことで、大人らしく掛けこなせます。(グローブスペックス ストア)


Giorgio Armani ジョルジオ アルマーニ 4万100円


メガネ


アルマーニらしい
ネイビーを纏ったサングラス

大きなレンズとシャープなラインのコントラストが際立つツーブリッジモデル「AR6098」は、マットなネイビーのメタルフレームと同素材の風防が近未来を感じさせるデザイン。(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)


MATSUDA マツダ 10万4500円


メガネ


日本から海外へ発信する
メイド・イン・鯖江

国内外で高い評価を得るラグジュアリーアイウエアブランドが放つ個性的な「M2030」は、ヴィンテージ感溢れるラウンドシェイプをマットな艶感に落とし込むことでモダンな印象に昇華させた。(マツダアイウエアジャパン)


メガネ
付属のクリップオン式の風防は、レザーに施したパンチングがレトロで大人な雰囲気を醸します。

 

記事の一覧へ