アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
パカッと開けば収納棚に!取っ手付き「スパイスボックス」がキャンプに自宅に大活躍

LIFE

パカッと開けば収納棚に!取っ手付き「スパイスボックス」がキャンプに自宅に大活躍

  • 2022.03.24

キャンプ料理で味を決める大切な調味料を忘れてしまった…。そんな残念な状況、絶望ですよね。自宅でもキャンプでも使えるこれがあれば、調味料をキレイに保管できて、お気に入りのスパイスコレクションをうっかり忘れてきてしまうこともありません。

サイズを選べる「木製スパイスボックス」にコレクションを収納できる!

引用元/クローバー。
最近ではキャンプでも手の込んだご飯を作るという方が多いようです。そうなると必要になるのが、調味料。特にソースなどのサイズの大きな調味料は、外への持ち出しがちょっと面倒…。

そんな時にFIELDOORの「木製スパイスボックス」があれば、スパイスからオイル系、ソース系など、キャンプ飯に必要な調味料をスッキリ保管できちゃうんです!
引用元/クローバー。
本体は木目を活かしたウッド仕上げ。ナチュラルなデザインで、自然の中に違和感なく馴染んでくれるだけでなく、内側に張られたブラックカラーが少し無骨なかっこよさも演出してくれます。
引用元/クローバー。
木製スパイスボックスが活躍してくれるのは、キャンプシーンだけではありません。自宅のキッチンでパカッと開けば、便利なスパイス棚としても使用可能。そのままの状態でキャンプへ持って行けるので、大事な調味料をうっかり忘れる心配もありません。
引用元/クローバー。
大きさはSサイズとMサイズで展開。Mサイズには引き出し収納が付いており、スプーンやフォーク、箸などのカトラリーも一緒に保管できます。まとめて入れられるので、キッチンや食卓の上をスッキリ整理できますよ。
引用元/クローバー。
木製スパイスボックスの上部には、持ち手が付いています。ボックスはしっかりロックできるので、移動中に調味料が飛び出てしまう心配はありません。
引用元/クローバー。
収納棚には落下防止のためのアイアンバーが付いています。調味料の中身やラベルが一目で分かるので、見た目にもキレイで効率的。

最低限の調味料を持ち運びたい方に

引用元/クローバー。
ソロキャンプや少人数のキャンプシーンにおすすめなのが、Sサイズ。塩コショウを中心に使う頻度の高い調味料だけを持ち運びたい、そんな方にぴったりです。

種類豊富な調味料を持っていきたい方に

引用元/クローバー。
「キャンプ場でも自宅と同じように、いろんな料理に挑戦したい」という方なら、Mサイズ。アルミホイルやラップなど長さのあるアイテムを保管できて、箸やカトラリーを収納できる引き出しも付いています。
引用元/クローバー。
商品名/木製スパイスボックス
価格/(Sサイズ)3500円、(Mサイズ)5200円 ※amazon参考価格
サイズ/(Sサイズ)収納時 約42×8×22cm、使用時 約16×21×22cm ※最大外寸、(Mサイズ)収納時 約27×20×37cm、使用時 約55.5×10×37cm ※取っ手含まず
本体重量/(Sサイズ) 約1.1kg、(Mサイズ) 約2.9kg
材質/パイン集成材、スチール 他
●クローバー
03-5315-0324
記事の一覧へ